2018.08.15

News Headlines - 15 August 2018

Japan emperor expresses 'deep remorse' over war; PM sends offering to shrine | Reuters

Emperor Akihito, in his last appearance as reigning monarch at an annual ceremony marking Japan’s World War Two surrender, expressed “deep remorse” on Wednesday over the conflict, while Prime Minister Shinzo Abe vowed no repeat of the horror of war.

Missing toddler found safe after 3 days on western Japan island

Yoshiki Fujimoto of Hofu, Yamaguchi Prefecture, was found by a search volunteer on a mountain in the town of Suo-Oshima on Yashirojima, according to the police. The site was only 560 meters from his great-grandfather's house where he had been visiting for the summer.
The volunteer, Haruo Obata, had been calling out Yoshiki's name at around 6:30 a.m. when he heard a voice reply, "I'm here." The 78-year-old found the boy barefooted and sitting near a stream, and wrapped him in a towel before carrying him down to his family.

Vermont Nominates First U.S. Transgender Candidate for Governor - Bloomberg

A former Vermont utility executive on Tuesday became the first transgender candidate from a major political party to be nominated for governor, and she'll face the Republican incumbent, who survived a bitter backlash from his base over gun restrictions he supported.
GOP Gov. Phil Scott defeated a challenge from Springfield businessman Keith Stern in his quest to win a second term. He will face Christine Hallquist, who won the Democratic primary to run for the state's highest office in November, when she would become the nation's first transgender governor if elected.

Trump revokes former CIA Director John Brennan's security clearance

President Donald Trump has withdrawn ex-CIA Director John Brennan's security clearance, in a move hitting one of the administration's most vocal critics.
The action, announced Wednesday by press secretary Sarah Huckabee Sanders, appears to be more of a political than practical move. Brennan and most other prominent former White House officials do not use their clearances to consult with the Trump administration, and the move may not prevent them from speaking out publicly now.

Asian gaming stocks tumble as China halts license approvals | Reuters

Shares of Asian video game companies such as Tencent Holdings, Nexon and Nintendo tumbled on Wednesday due to concerns over delays in new games releases in China, as Beijing halted approvals for game licenses.
Many firms have been awaiting games sales licenses since March after Beijing reformed and reorganized the government bodies that oversee the sectors earlier this year, industry executives told Reuters on Tuesday.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年08月15日のニュース・クリップ

米大統領元補佐官が暴露本 トランプ氏「犬」と攻撃:中日新聞(CHUNICHI Web)

トランプ米大統領の補佐官を辞任した黒人女性オマロサ・マニゴールト氏が14日、トランプ氏の人種差別発言を非難するなど政権に批判的な暴露本を出版した。トランプ氏はツイッターでマニゴールト氏を「犬」と呼び攻撃、元側近が反旗を翻したことに不満をぶつけた。

トルコ裁判所、米国人牧師の釈放拒否=トランプ政権と報復応酬も:AFPBB News

トルコ西部イズミル県の裁判所は15日、トランプ米政権が求めている米国人牧師アンドルー・ブランソン氏の釈放を拒否した。……イズミル県の裁判所は先月末にもブランソン氏の釈放を拒否したが、同氏の弁護人が14日、新たに釈放を請求していた。

マダムタッソーろう人形館に「動く」トランプ氏、独首相写真にパンチ | ロイター

ベルリンのマダム・タッソーろう人形館は14日、トランプ米大統領がドイツのメルケル首相の写真が付いたパンチングバッグを叩いている「最新作」を公開した。
通常のろう人形と異なり、この「最新作」はトランプ大統領を模したシリコン製のマスクをつけた役者が動いているもので、アバのヒット曲「マネー、マネー、マネー」に合わせて踊っている。

高速道路の高架崩落、35人死亡=危険性以前から指摘-イタリア:時事ドットコム

イタリア北部ジェノバで14日、高速道路の高架橋が約200メートルにわたり崩落した。……橋は高さ50メートル前後で、高速道路を通行していた自動車約30台と大型トラック3台が巻き込まれた。……高速道路は1967年に完成。2年前に改修工事が行われたが、伊メディアは工事に不備があった可能性に言及している。

東京裁判「文官無罪」の葛藤 オランダ・レーリンク判事の日記、詳細初めて明らかに - 産経ニュース

レーリンク判事は東京裁判のため、46年から約2年間、5人の子供と妻をオランダに残して日本に滞在。85年の死去後、オランダの自宅で、家族あての100通近い書簡と日記が見つかった。……裁判でレーリンク判事は多数派意見に反対し、当時の国際法から見て「平和に対する罪」(侵略の罪)で死刑は適用すべきでないとの立場をとった。この時の葛藤を「私は望ましくない方向にある。同僚の意見や世論に沿わない」「だが、日本の歴史や国際法の研究を進め、多数派の意見だからといって絞首刑を宣告すべきではないという考えに至った」と記した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.08.14

News Headlines - 14 August 2018

Westminster car crash: Man arrested on suspicion of terror offences - BBC News

A man has been arrested on suspicion of terrorism offences after a car crashed outside the Houses of Parliament.
The vehicle swerved into cyclists and pedestrians shortly after 07:30 BST, injuring three people.
The 29-year-old suspect is not believed to be known to MI5 or counter-terrorism police, and is not co-operating with officers. Searches are taking place in Birmingham and Nottingham.

Germany lifts total ban on Nazi symbols in video games - BBC News

Nazi symbols can now appear in video games in Germany, ending a long-running and frequently ridiculed censorship... The change means Nazi symbols used in an artistic way will be allowed.
Until now, using banned symbols would prevent a video game from being considered for a compulsory age rating - essentially banning it from being sold in stores.

Koala gets own seat on flight to Scotland

Plane passengers flying to Edinburgh had a surprise Antipodean traveller in their cabin - a koala heading for the city's zoo.
The 19-month-old Queensland koala had his own seat on the flight as the sensitive animals cannot be placed in the hold.

Meghan Markle's mum Doria Ragland prepares to MOVE to UK to be close to daughter | Express.co.uk

Doria Ragland – the only member of Meghan’s family at her wedding – is said to be “beside herself with excitement” at becoming neighbours of Harry and Meghan.
One friend said yesterday she could make the move as soon as next month, in time to celebrate her 62nd birthday in Britain.
Doria is said to have been deeply impressed by the Royal Family, including the Queen, during and after Meghan’s wedding.

Liga announces landmark free-to-air deal with Facebook in India | Reuters

Spain’s top flight soccer division La Liga announced on Tuesday a landmark deal with Facebook which will allow viewers in the Indian sub-continent to watch every game over the next three seasons for free on the social network.
A statement from La Liga said all 380 league matches for the new season, which begins on Friday, would be available to viewers in India, Afghanistan, Bangladesh, Bhutan, Nepal, Maldives, Sri Lanka and Pakistan.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年08月14日のニュース・クリップ

生産移転計画の米ハーレー、トランプ氏がボイコットを支持 | ロイター

トランプ米大統領は12日、オートバイ製造大手ハーレー・ダビッドソン(HOG.N)が生産を海外に移した場合、同社のボイコットを計画している消費者を支持した。
ハーレーは6月、欧州連合(EU)の対米報復関税を避けるため、生産を海外に移すと発表。これを受けトランプ氏は、高額の税金を課すと警告し、競争を激化させるために外資を米国内に誘致すると表明した。……ハーレーは、EUの報復関税により、年内約3000万─4500万ドル、通年で9000万━1億ドルの影響が出るとの見通しを示している。

遊歩道崩落で377人負傷=ラップ歌手の公演中-スペイン:時事ドットコム

スペイン北西部ガリシア州ビーゴ市の海岸で12日深夜、木製の遊歩道が崩落し、音楽祭に来ていた客ら377人が負傷した。……事故当時遊歩道にはラップ歌手の公演を聴きに訪れた人々が集まっていた。地元紙によれば、このラップ歌手が音楽に合わせて飛び跳ねるよう観衆に呼び掛けた直後に崩落したという。

砂浜に掘った穴から出られず、男性が水死 フランス:AFPBB News

事故があったのは仏本土に近接したノワールムーティエ島の南部バルバトル(Barbatre)のビーチ。地元検察によると、男性は砂浜に自分が中に立てるほどの深さの穴を掘って中に入った、だが、潮が満ちてきて出ようとしたが出られずにいるうちに、穴は完全に海水に漬かってしまった。

ヒガシクロサイの赤ちゃん一般公開 イギリス TBS NEWS

イギリス中部、チェスターの動物園で8日、先月生まれたばかりのヒガシクロサイのオスの赤ちゃんが一般公開されました。
 ヒガシクロサイはIUCN=国際自然保護連合のレッドリストで絶滅危惧種に指定されており、野生ではおよそ650頭しか生息していないということです。動物園によりますと、サイは夜や早朝に出産することが多いということですが、先月、母親のマリンディは白昼堂々、一般客の前で出産し、飼育員らを驚かせたそうです。

マシュー・ボーンの『シンデレラ』10月上陸 | Billboard JAPAN

古典を斬新な手法で全く新しい作品に蘇えらせる翻案の天才、マシュー・ボーン。その日本上演最新作となる。舞台は1940年、 第二次世界大戦のロンドン。地味で冴えないシンデレラは、ある日ケガを負ったパイロットと出会い、街のダンスパーティーで再会する。シンデレラは流行のイブニングドレスに身を包み、かぼちゃの馬車ならぬ、モーターバイクに乗ってきた。官能的で幸せな時間はつかの間、12時の鐘が響く中、空襲が2人を襲い再び離れ離れに。残して行った片方の靴を手に、パイロットがシンデレラを探す旅がはじまる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.08.13

News Headlines - 13 August 2018

Asia markets decline; Turkish lira on the back foot while yen firms

Asian markets slid on Monday as investor sentiment took a knock amid the renewed slump in the Turkish lira.
The Nikkei 225 slid 1.98 percent, or 440.65 points, to close at 21,857.43 as the yen firmed amid uncertainty in Turkey. The safe-haven currency traded at 110.30 to the dollar at 2:45 p.m. HK/SIN, compared to levels around 110.90 seen on Friday.

China’s Giant Banks Top This Ranking. And That’s a Cause for Concern - Bloomberg

In 1988, 9 of the 10 largest banks in the world were Japanese. Three years later the country’s financial system, along with its lenders, collapsed, sending Japan into its infamous lost decade (or three, considering the country is still struggling to escape deflation and low growth)... By 2007 all of the top 10 slots were filled by U.S. and European lenders. A year later the subprime mortgage meltdown hit the U.S. The sovereign debt crisis followed in Europe... U.S. and European economies, like Japan’s, have contended for most of the past decade with low growth.
It’s 2018, and the rankings teem with Asian banks again. This time the top four by assets are Chinese. Of course, this may not be a sign of where the next financial crisis will erupt. But in light of the recent precedents, it’s a cause for concern.

Jakarta, the fastest-sinking city in the world - BBC News

The Indonesian capital of Jakarta is home to 10 million people but it is also one of the fastest-sinking cities in the world. If this goes unchecked, parts of the megacity could be entirely submerged by 2050, say researchers. Is it too late?
...It's already happening - North Jakarta has sunk 2.5m in 10 years and is continuing to sink by as much as 25cm a year in some parts, which is more than double the global average for coastal megacities. Jakarta is sinking by an average of 1-15cm a year and almost half the city now sits below sea level.

Awa Odori festival kicks off - The Japan News

The Awa Odori festival began in Tokushima on Sunday, organized for the first time by a committee led by the Tokushima municipal government after it was revealed that one of the previous organizers had incurred huge debts... The Awa Odori festival was co-organized by the Tokushima city tourism association and The Tokushima Shimbun local newspaper until last year. However, it was found that the association had racked up a cumulative deficit of over \400 million, prompting the Tokushima municipal government, which had covered the tourism organization’s losses, to seek court-led bankruptcy proceedings.

Man escapes from Osaka police station after meeting with lawyer - The Mainichi

Junya Hida was found missing from the interview room at Tondabayashi Police Station at around 9:45 p.m. Hida, who was additionally served with an arrest warrant on suspicion of attempted rape and other charges on Aug. 8, had been in an interview with his lawyer from around 7:30 p.m. In the meeting room, the acrylic plate dividing the suspect and the lawyer was broken, police said.
It is not clear when the lawyer left the room. No officers at the station witnessed Hida's escape, and no one was injured.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年08月13日のニュース・クリップ

元補佐官、トランプ氏に牙=無断録音の音声も公開-米:時事ドットコム

昨年末に解任されたオマロサ・マニゴールト元米大統領補佐官が、トランプ大統領に牙をむいている。近く発売される回想録でトランプ氏を「人種差別主義者」と糾弾。12日のテレビ出演では、無断で録音された、マニゴールト氏に解雇を言い渡すケリー大統領首席補佐官の音声記録を公開し、ホワイトハウスの情報管理のずさんさが問われる事態となっている。

白人主義者15人が集会、反対派は数千人 米ワシントン:朝日新聞デジタル

米ワシントンのホワイトハウス前で12日、白人至上主義団体が集会を開いた。参加者は15人ほど。これに対し、団体の主張を許さない反対派は数千人が集まり、圧倒的な数で米国の多様性を訴えた形になった。米南部バージニア州シャーロッツビルで白人至上主義団体と反対派が衝突し1人が死亡した事件から1年を迎えたことをとらえて開かれた。

東京大学の大学院生らが太陽系外惑星を一度に44個も発見 | 大学ジャーナルオンライン

東京大学のジョン・リビングストン大学院生(博士課程3年)らの国際研究チームは、一度に44個の新しい系外惑星を発見(実証)。国内で最多の発見数となった。チームは日本以外、イタリア、ドイツ、スペイン、オランダの研究者・学生から成る。
 NASAのケプラー宇宙望遠鏡は2009年の打ち上げ以降、はくちょう座の一領域に5000個を超える系外惑星とその候補を発見してきた。しかし、2013年に故障した後観測を断念、その後は黄道面上の異なった領域を季節ごとに観測するという新しいミッション「K2」として活用されている。……今回、国際研究チームは、K2ミッションの生データから恒星明るさの超精密測定により有力な惑星候補を選出し、候補天体の地上からの撮像観測や分光観測でフォローアップを行った結果、一度に44個もの系外惑星の実証に成功した。これは日本で最多の系外惑星発見数だ。

再開発、歴史と両立に苦慮=東西分断象徴の検問所-ベルリン:時事ドットコム

冷戦時代のベルリンの壁による東西分断を象徴する検問所「チェックポイント・チャーリー」跡地の再開発をめぐり、大規模なホテル建設などを目指す事業者側と、歴史に配慮した開発を望む市民らとの間で調整が難航している。壁崩壊から30年となる来年11月の着工が当面の目標だが、紆余曲折がありそうだ。

W杯ゴールパフォーマンスが波紋 「コソボ紛争」を振り返る | THE PAGE(ザ・ページ)

スイスとセルビアは普通の友好関係にありますが、コソボとセルビアはお互いに認め合っておらず、住民同士はこれまで激しく衝突を繰り返してきました。今でも関係は良くありません。……コソボは2008年2月、独立を宣言しました。それまではセルビア共和国に属する自治州でした。面積も人口も新潟県よりやや小さく、少ないくらいで、住民の9割以上はアルバニア人です。宗教はイスラム教であり、言語は「アルバニア語」で、セルビアなどスラブ系の言語ではありません。……17世紀の末、コソボ付近でオスマン・トルコ軍とオーストリア軍が激しい戦闘を行い、住民のセルビア人が多数殺害されました。そして、3万人とも言われるセルビア人が北へ逃れて行きました。これを契機に、コソボのアルバニア化が始まり、アルバニア人が住民の大多数を占めるに至ったのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.08.12

News Headlines - 12 August 2018

Boston Globe, US newspapers to run editorial calling for end to 'dirty war' on press

The Boston Globe has been contacting newspaper editorial boards and proposing a "coordinated response" to President Trump's escalating "enemy of the people" rhetoric.
"We propose to publish an editorial on August 16 on the dangers of the administration's assault on the press and ask others to commit to publishing their own editorials on the same date," The Globe said in its pitch to fellow papers... As of Saturday, "we have more than 100 publications signed up, and I expect that number to grow in the coming days," Marjorie Pritchard, the Globe's deputy editorial page editor, told CNN.

Pioneer seeks lifeline with tie-up - The Japan News

Struggling car electronics maker Pioneer Corp. said Thursday it is in talks with companies including automotive parts maker Calsonic Kansei Corp. to seek a tie-up.
Pioneer made the comment after media reports said it has approached Calsonic Kansei and others in hopes of forming a capital and business alliance to secure product development funds and rebuild its operations.

In Pursuit of Civility by Keith Thomas review – manners in early modern England | The Guardian

In truth, of course, standards of civility are changeable. As Keith Thomas points out in his wonderfully entertaining history, according to Giovanni della Casa, the 16th-century authority on polite behaviour, it was perfectly proper for the master of a household to relieve himself in front of his servants and inferiors. When King James I went out hunting all day, he similarly didn’t bother getting out of the saddle to answer calls of nature; and when parliament met in Oxford in 1665-6, Charles II’s courtiers left behind “their excrements in every corner, in chimneys, studies, coal-houses, cellars”.

Pink seagull spotted sitting above a shop in Barnstaple, Devon | Metro News

This bizarre pink bird isn’t some kind of new species, or a tropical bird that’s somehow ended up lost in Britain.
In fact, it’s actually a seagull that appears to have been spray painted a bright shade of pink.

Daddy Yankee: Despacito rapper 'robbed by impersonator' - BBC News

A thief impersonating Puerto Rican rapper Daddy Yankee has reportedly stolen 2 million euros ($2.3m; £1.8m) worth of jewels from his hotel room in Spain.
Spanish paper Las Provincias reports a man posing as the performer, real name Ramon Luis Ayala, phoned staff at his Valencia hotel to open the room's safe.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年08月12日のニュース・クリップ

移民、EU全体で対応を 独スペイン首脳会談 - 産経ニュース

ドイツのメルケル首相は11日、スペイン南部サンルカルデバラメダを訪問し、同国のサンチェス首相と会談した。スペイン首相府によると、両首脳は主要議題となった移民・難民の欧州流入に関し、欧州連合(EU)全体で対応し、受け入れには各国の連帯が必要だとの認識で一致した。

ベテラン政治家はもういらない? 若返る欧州政治に「レッテル貼り」では見えぬ変化 - 産経ニュース

いまの主役は30~40代だ。フランスで昨年、マクロン大統領が39歳で就任したのに続き、オーストリアでは31歳のクルツ首相が誕生。イタリアのポピュリズム(大衆迎合主義)政権は「同盟」のサルビーニ内相(45)、「五つ星運動」のディマイオ労働相(32)の連立2党代表が動かす。スペインでラホイ氏の後を継いだ保守・国民党のカサド党首は37歳で、社会労働党のサンチェス首相(46)から政権奪回を狙う。
 もともと、政界エスタブリッシュメントの外にいた若い指導者たち。当初は「政治不信を吸収しただけ」と揶揄(やゆ)されたが、公約を即実行に移すスピード感で旧世代との違いを確実に示した。……マクロン大統領は就任1年で、選挙公約をほぼ全部実行した。

太陽に接近するNASAの探査機は、こうして溶けずに高温に耐える|WIRED.jp

太陽への最初の接近は11月に予定されている。集められたデータは、太陽のフレアの発生や宇宙の天気の突発的な変化を予知するモデルを構築するために使われる。これらは衛星に不具合を起こし、国際宇宙ステーションの宇宙飛行士たちを危険に晒し、そして地球上の電力系統を破壊する可能性があるからだ。
測定結果を得ることは簡単ではない。パーカーは太陽の表面から400万マイル(約644万km)以内に近づかねばならない。つまり、太陽の焼けつくような明るさに晒されながら、温度が50万℃度以上にもなるなかを飛行することになる。そのなかでもこの小さな探査機は、次のような仕組みによって溶けずにいられるようになっている。

巨大な炎の竜巻 カメラが捉える、イギリス TBS NEWS

地面から立ち上る炎の柱。黒い煙が空一面に広がっています。イギリス中部ダービーで7日、プラスチック製品の工場で火事が起き、消防隊が消火活動にあたっていたところ巨大な「炎の竜巻」が突然発生。その様子を消防士のカメラが捉えました。
 「炎の竜巻」は「火災旋風」といわれる現象で、映像を撮影した消防隊によりますと、火によって暖まった空気が炎や灰を巻き込んで上昇する際に発生するということです。

クルトワ、レアル移籍は2人の子供のため…代理人「家族以外にチェルシー退団する理由ない」 | Goal.com

過去にチェルシーからのレンタル移籍によってアトレティコ・マドリーでプレーしたクルトワは、スペインの首都に2人の子供がおり、ロンドンでは彼らと離れて暮らしていた。……同選手の代理人クリストフ・ヘンロタイ氏によれば、子供たちの存在がレアル移籍の決め手になったという。
「もし、彼の家族がロンドンにいたならば、彼はチェルシーに残っていたはずだ。タイトルを勝ち続けることができる、チェルシーのようなクラブを退団する理由などない」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.08.11

News Headlines - 11 August 2018

Stolen Plane Crashes After Airline Employee Takes Off From Seattle Airport - The New York Times

An airline employee took off in a stolen plane at Seattle-Tacoma International Airport on Friday night in an episode that frustrated stranded travelers, riveted witnesses and ended with the plane crashing about 30 miles from the airport, the authorities said.
The man, a 29-year-old who acted alone, was thought to be suicidal, said officials in Pierce County, where the plane crashed. No one else was believed to be on the 76-seat plane or injured on the ground.

Gunma copter crash kills all nine crew members and passengers | The Japan Times

All nine passengers on a rescue helicopter that crashed on a mountain near the border of Gunma and Nagano prefectures on Friday died, Gunma Prefectural Government officials confirmed on Saturday.
The helicopter, which was checking a mountain trail ahead of its opening to climbers, went down near the prefectural border Friday morning.

North Korea detains Japanese man, casting cloud over abduction negotiations | The Japan Times

A Japanese man has recently been taken into custody in North Korea, government officials said Saturday as Tokyo tried to obtain information on the case.
According to informed sources, the man, in his 30s, was visiting the communist regime on a package tour organized by a foreign tourist agency. He was in Nampo, a port town in the western part of the country, the source said.

Wild Boars boys, coach receive Thai citizenship | Bangkok Post

Three Wild Boars footballers and their coach have received Thai citizenship amid cheers from their parents... The three boys were granted Thai citizenship under the terms of the Citizenship Act for those migrating to the country. The coach received Thai nationality as he was born at Mae Sai hospital.

Iniesta scores first goal for Japanese side Kobe - Channel NewsAsia

Andres Iniesta scored his first goal for J League side Vissel Kobe in their 2-1 victory over Jubilo Iwata on Saturday.
The great Spanish midfielder, who moved to Japan following an illustrious career with boyhood club Barcelona, scored a sensational goal to open his account, assisted by former Arsenal forward Lukas Podolski.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年08月11日のニュース・クリップ

国連事務総長が初出席 73回目の「長崎原爆の日」

式典には安倍総理大臣や各国の大使らに加え、国連のアントニオ・グテーレス事務総長が国連事務総長として初めて出席しました。……グテーレス国連事務総長:「ノーモアヒロシマ。ノーモアナガサキ。ノーモアヒバクシャ」
 グテーレス事務総長はあいさつで「核兵器の軍縮は最も重要で緊急の課題」と述べ、「長崎を最後の被爆地にすべき」と呼び掛けました。

NY市、ウーバー規制へ/デイリースポーツ online

ニューヨーク市議会は8日、米配車大手のウーバー・テクノロジーズやリフトなど配車サービスの車両台数増加を1年間許可しない法案を可決した。……成立すれば、米国で初めて配車サービスの車両台数を制限する都市になる。ニューヨークではウーバーなどによる配車サービスの利用増加に伴い、仕事が減少したタクシー運転手が生活苦で自殺するケースが相次ぎ、配車サービス規制を求める声が強まっていた。

圧巻の21ステージ中18勝 ツール・ド・フランスを制したシマノコンポーネントの実力 - cyclist

ギア周りやブレーキといった構成部品のコンポーネントは、ロードバイクの走りを決める欠かせないもの。シマノのハイエンドコンポーネントである「デュラエース」は、ツール・ド・フランスを戦うチームから支持を受け、今年も選手の活躍をサポートした。22チーム中、16チーム(ワールドチームは14チーム、プロコンチネンタルチームは2チーム)がデュラエースを採用し、21ステージ中18勝という圧巻のパフォーマンスを発揮。

豪州の人口、2500万人に=中印から移民、北朝鮮と同規模:時事ドットコム

豪州の人口は推計2549万人の北朝鮮と同じ規模になった。統計局によると、英国から事実上独立した1901年当時と比べ6倍以上となり、現在は「83秒に1人」の割合で増えている。
 移民の流入が自然増加のペースを上回っているのも豪州の特徴だ。……専門家は「21世紀に入り、主要な移民グループは中国人とインド人だ」と解説している。

新加入の松坂暖、日本国籍取り東京五輪出場へ意欲 : スポーツ報知

J3カターレ富山に新加入したDF松坂暖(20)が、20年東京五輪に向け、日本国籍を取得して代表入りすることに意欲を見せた。日本人の父と英国人の母を持ち、英ロンドンで生まれ育った190センチの長身センターバックは、現在は英国籍だが「22歳までに日本国籍を取って、日本代表を目指したい」と目を輝かせた。
 英3部サウスエンドでプレーしていたが「日本人がうまい足元の技術を学び、成長したい」と考え、5月に来日。Jリーグ3クラブの練習に参加し、1日に富山加入が発表された。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«News Headlines - 10 August 2018