2020.09.21

News Headlines - 21 September 2020

Hong Kong democrats face choice: Engage Beijing or give up seats | The Japan Times

Following China’s delay of Hong Kong’s legislative elections, opposition lawmakers face a defining choice: Keep playing by Beijing’s rules? Or quit and join the radicals in the streets?
The 22 opposition members of the city’s elected Legislative Council are under intense pressure from their supporters to resign en masse before the body reconvenes next month for an extra year. Radical activists argue that staying on would legitimize Beijing’s decision to postpone the election originally planned for Sept. 6 - when the pro-democracy bloc had hoped to win an unprecedented majority on the body... Moderates, however, fear surrendering their biggest political platform and giving China a freer hand to curb civil liberties in the former British colony. Opposition lawmakers on the 70-seat council have long been among Hong Kong’s most recognizable democracy advocates and have successfully used their votes to block some of Beijing’s most contentious proposals.

Woman suspected of sending poisoned letter to Trump arrested at US border | Sky News

A woman suspected of sending a letter addressed to President Donald Trump found to contain the lethal poison ricin has been arrested, according to US law enforcement officials.
Officials say the woman was taken into custody by US Customs and Border Protection officers as she tried to enter the US from Canada at a border crossing in New York state on Sunday.

Fujifilm completes delayed Avigan clinical test, looks to government application | The Japan Times

Fujifilm Holdings Corp. said Monday it has completed delayed clinical tests of Avigan, a potential treatment for COVID-19, paving the way for the application of sales and production of the antivirus drug.
Fujifilm Toyama Chemical Co., a subsidiary of Fujifilm Holdings, is conducting analysis of data from the tests to confirm the safety and efficacy of Avigan, which could be the third drug for the treatment of novel coronavirus patients if approved by the government.

Australian and British bomb disposal workers killed by blast in Solomon Islands | The Guardian

An Australian man and his British colleague working to map unexploded bombs across Solomon Islands have been killed in an explosion at their home in the capital Honiara.
Australian Trent Lee and Briton Stephen “Luke” Atkinson died when an unexploded ordnance is believed to have detonated shortly after 7.30pm on Sunday.
The blast, inside the men’s rented accommodation in Tasahe, in the west of the city, was felt more than five kilometres away: cries for help from inside brought rescuers and emergency services to the building.

James Teagle hails Diego Mentrida after act of sportsmanship in triathlon finale | BT Sport

British triathlete James Teagle has praised an “incredible” display of sportsmanship by an opponent who allowed him to cross the finishing line head of him after he had taken a wrong turn.
Teagle was in pole position to claim third place at the Santander Triathlon in Spain last weekend when he missed the finish chute during the closing stages of the race, allowing Diego Mentrida to pass him.
However realising what had happened, the 21-year-old Spaniard waited for the Briton and let him pass, and his actions have since attracted widespread praise.

| | コメント (0)

2020年09月21日のニュース・クリップ

世界の金融大手、マネロン疑惑 米政府文書で発覚、株価急落:時事ドットコム

複数の世界的な大手金融機関が過去20年近く巨額のマネーロンダリング(資金洗浄)に利用されていた疑いがあることが、米政府の内部文書で発覚した。取引総額は計2兆ドル(約209兆円)に上る規模だという。国際調査報道ジャーナリスト連合(ICIJ)がホームページ上で20日に公表した資料で明らかになった。……マネロン疑惑は、各金融機関が米財務省金融犯罪取締局に提出した疑わしい取引に関する報告書について、米ニュースサイト「バズフィード」が入手し、ICIJと共同で調査したことがきっかけ。1999~2017年の取引が対象となっている。
 ICIJは公表資料で、主に舞台となった金融機関として、米JPモルガン・チェース、米バンク・オブ・ニューヨーク・メロン、英HSBCホールディングス、英スタンダード・チャータード、ドイツ銀行の名前を列挙。……21日の株式市場では金融大手の株価が急落。HSBCは前週末比6%超の下落となり、90年代後半以来の安値を付けた。

五輪招致疑惑、IOC委員側に3700万円 コンサル口座から - 毎日新聞

2020年東京オリンピックを巡り招致委員会がコンサルタント契約を結び、2億円超を振り込んだシンガポールの会社の口座から、国際オリンピック委員会(IOC)委員だったラミン・ディアク氏(87)=セネガル=の息子、パパマッサタ氏(55)とその会社に約37万ドル(当時のレートで約3700万円)が送金されていたことが20日、分かった。ラミン氏は当時、開催地決定でアフリカ票取りまとめに影響力がある有力委員だった。
 招致委の入金まで休眠状態だった口座からの送金は、五輪開催都市が決定した13年9月のIOC総会の前後に集中。招致委の資金が不正に使われた可能性がある。
 共同通信と朝日新聞が参加する国際調査報道ジャーナリスト連合(ICIJ)が把握した金融機関からの「疑わしい」取引に関する報告などに基づく取材で判明。ICIJは新資料を「フィンセン文書」と名付けた。

菅首相 米トランプ大統領と初の電話会談 緊密に連携で一致 | NHKニュース

菅総理大臣は、20日夜、就任後初めて、アメリカのトランプ大統領と電話会談を行い、日米同盟をいっそう強化し、地域の平和と安定のために緊密に連携していくことで一致しました。
菅総理大臣就任後、初めてとなる日米首脳電話会談は、日本側の申し出で、20日午後9時半すぎから、およそ25分間行われました。

新防衛相は「初心者」 「発言知らない」と米識者

米有力シンクタンク、ヘリテージ財団が16日に開催した日本の安全保障を巡るオンライン会合で、米識者から菅政権の閣僚起用法に疑念を示す意見が出た。……ランド研究所のジェフリー・ホーナン研究員は、岸氏は新参者や未熟者などを意味する「ノービス」だと指摘。……ホーナン氏は共同通信の取材に、岸氏が防衛問題について発信しているのを知らないと指摘し「彼がどれほど精通しているか分からない」とした。

ルマン24時間、トヨタが3連覇 中嶋一貴の8号車 :日本経済新聞

フランス伝統の自動車耐久レース、第88回ルマン24時間は20日、フランス西部のサルテ・サーキット(1周13.626キロ)でゴールを迎え、最高峰のLMP1クラスに2台で臨んだトヨタが中嶋一貴、セバスチャン・ブエミ(スイス)らの8号車で3連覇を達成した。小林可夢偉らの7号車は3位。

| | コメント (0)

2020.09.20

News Headlines - 20 September 2020

Thai protesters petition king for monarchy reform, political change - The Mainichi

Thousands of anti-government protesters rallied for a second day Sunday to demand monarchy reform and political change, submitting an open letter to Thai King Maha Vajiralongkorn before peacefully dispersing.
The letter contains three major key demands: monarchy reform, the resignation of Prime Minister Gen. Prayut Chan-o-cha and his government, and the drafting of a new, more democratic constitution to replace the current one drafted under military rule.
The student-led protesters, breaking a long-standing taboo on openly challenging the monarchy, also installed a "people's plaque" at a square outside the Grand Palace, inscribed with the words "this country belongs to all people, not to the monarch as they have deceived us."

Turkey condemns Greek newspaper headline abusing Erdogan

The Turkish government has condemned a headline in a Greek newspaper that insults President Recep Tayyip Erdogan, urging Athens to take action.
Turkey’s Foreign Ministry had already summoned Greece’s ambassador over the headline in Dimokratia newspaper, also available on its website.
The headline “Siktir Git Mr. Erdogan,” which means “f*** off” in Turkish, appears next to a photo of the president in the Greek newspaper, which also added the English translation.

Covid: PM considering new restrictions amid second coronavirus wave - BBC News

Boris Johnson is spending the weekend considering whether to tighten Covid-19 measures in England, after saying the UK was "now seeing a second wave".
The government is understood to be looking at a ban on households mixing, and reducing opening hours for pubs.
At least 13.5 million people, roughly one in five of the UK population, are already facing local restrictions.

CaixaBank and Bankia merge to create Spain's largest lender - CNN

CaixaBank said in a statement on Friday that it will buy state-owned Bankia in an all-share deal that will help the companies tackle falling profitability as a result of the coronavirus pandemic.
The deal values Bankia, which was bailed out by the government during Spain's banking crisis in 2012, at €4.3 billion ($5.1 billion), according to Jefferies analysts.
The new entity will have 20 million customers and a quarter of all loans and deposits in Spain. Total assets will exceed €664 billion ($786.6 billion), making it the largest bank in the domestic market, the companies said. Santander (SC) and BBVA, which have extensive overseas operations, are Spain's largest banks.

All passengers on Epstein's flight logs to be named 'sparking panic among rich pals' - Mirror Online

The Attorney General for the US Virgin Islands, where Epstein had a home, has demanded logs for his four helicopters and three planes, from 1998 to his suicide last year.
Denise George has filed a lawsuit against Epstein’s estate, alleging 22 counts, including aggravated rape, child abuse and neglect, human trafficking, forced labour and prostitution.
As well as the passenger lists, Ms George is seeking any “complaints or reports of potentially suspicious conduct” and any personal notes the pilots made.

| | コメント (0)

2020年09月20日のニュース・クリップ

李登輝・台湾元総統の告別式に米国務次官…中国を意識、米台連携強化をアピール : 読売新聞オンライン

7月に死去した李登輝・台湾元総統の告別式が19日、台北郊外の新北市で営まれ、蔡英文総統ら台湾要人のほか、米国からキース・クラック国務次官が参列した。……クラック氏はスピーチはしなかった。だが、米国務省はクラック氏派遣を「台湾の民主体制との強いきずなを保つ」ためだと説明しており、1979年の米台断交以降、初めての国務次官の訪台は、米台関係の深化を示した。
 8月には米厚生長官が訪台したばかりで、米高官訪台が常態化するとの見方も出ている。

防衛費、GDP比2%以上に 米長官が同盟国に要請、対中国で:時事ドットコム

エスパー米国防長官は16日、西部カリフォルニア州のシンクタンク「ランド研究所」での講演で、中国、ロシアとの大国間競争に備えるためには同盟・パートナー国との連携強化が必要と強調し、日本を含む全同盟国に防衛費を国内総生産(GDP)比2%以上に引き上げるよう求めた。
 安全保障面で同盟国に「応分の負担」を求めるトランプ政権は、ドイツなど北大西洋条約機構(NATO)加盟国に対し、国防費をGDP比2%以上に引き上げるよう求めてきた。NATO以外の同盟国に同様の基準を提示したのは、今回が初めてとみられる。

「ボーイングが重大な欠陥隠蔽」 米議会が最終報告書 :日本経済新聞

米議会下院の運輸・インフラ委員会は16日、2度の墜落事故を起こしたボーイングの小型機「737MAX」についての最終報告書を公表した。「ボーイングが利益を優先し、設計上の重大な欠陥を隠蔽した」と結論づけた。米連邦航空局(FAA)の審査も不十分で、欠陥を見抜けなかったと批判した。……報告書によると、ボーイングは欧州エアバスの新型機に対抗するため、不完全な設計に基づいて737MAXの開発を急いだ。……FAAの安全審査にも問題があったと言及した。

PS5、発売日は11月12日。価格は49980円、デジタル・エディションは39980円に決定 - ファミ通.com

2020年9月17日(木)、“PlayStation 5 ショウケース”が開催。ソニー・インタラクティブエンタテインメントのプレイステーション5の発売日と価格が発表された。
 日本、アメリカ、カナダ、メキシコ、オーストラリア、ニュージーランド、韓国の発売日は11月12日。欧州、中東、南米、アジア、南アフリカは11月19日に発売となる。価格は、Ultra HD Blu-rayディスクドライブを備えたモデルが49980円(499.99ドル/499.99ユーロ)、ディスクドライブのないデジタル・エディションは39980円(399.99ドル/399.99ユーロ)となっている。

サグラダ・ファミリア、2026年完成は不可能 コロナ余波:AFPBB News

スペイン・バルセロナ(Barcelona)で建設中のサグラダ・ファミリア(Sagrada Familia)教会は、新型コロナウイルス流行の影響で、計画していた2026年の完成が実現することはないだろうと、同教会のエステーバ・カンプス(Esteve Camps)建設委員長が16日、明らかにした。
 1882年に建設が始められたサグラダ・ファミリアは、建築家アントニ・ガウディ(Antoni Gaudi)が亡くなってから100年目となる2026年に完成する計画だった。しかし今年3月、スペイン政府が新型ウイルスの感染拡大を食い止めるため全国規模のロックダウン(都市封鎖)を命じたことで、工事は中断。カンプス氏によると、工事は「数週間以内」にようやく再開されるという。

| | コメント (0)

2020.09.19

News Headlines - 19 September 2020

Abe visits war-linked Yasukuni Shrine for first time since 2013 | The Japan Times

Former Prime Minister Shinzo Abe visited the controversial Yasukuni Shrine, which honors Japan's war dead, on Saturday, his first visit since December 2013, after refraining from doing so for most of his term to avoid angering China and South Korea... Abe's visit comes just days after Yoshihide Suga succeeded him as Japan's leader. The nation's longest-serving leader stepped down, citing health problems.

Pope gives green light for extension of accord with Beijing | Reuters

Pope Francis has signed off on a two-year extension of a deal with China on the appointment of bishops that critics have condemned as a sell-out to the communist government, a senior Vatican source said on Monday.
The two-year provisional deal, which gives the pope the final say on the appointment of bishops, took effect on Oct. 22, 2018 and, if the Chinese side agrees - seen as virtually a given - will be extended without any changes, the source said.

Essex lorry deaths: Four people jailed in Vietnam - BBC News

Four people have been jailed in Vietnam for their roles in the death of 39 migrants found in a lorry in Essex, according to state media reports.
The men, women and children were discovered in a refrigerated trailer in Grays on 23 October.
The four defendants were found guilty of "organising, brokering illegal emigration" after a one-day trial in Ha Tinh, VnExpress reported... The four defendants, aged between 24 and 36, were given sentences ranging from two-and-a-half to seven-and-a-half years.

Uber's self-driving operator charged over fatal crash - BBC News

The back-up driver of an Uber self-driving car that killed a pedestrian has been charged with negligent homicide.
Elaine Herzberg, aged 49, was hit by the car as she wheeled a bicycle across the road in Tempe, Arizona, in 2018.
Investigators said the car's safety driver, Rafael Vasquez, had been streaming an episode of the television show The Voice at the time... Dash-cam footage released by police showed Ms Vasquez looking down, away from the road, for several seconds immediately before the crash, while the car was travelling at 39mph (63km/h).

Multi-million settlement reached in Breonna Taylor lawsuit | PBS NewsHour

The city of Louisville will pay several million dollars to the mother of Breonna Taylor and install police reforms as part of a settlement of a lawsuit from Taylor’s family, The Associated Press has learned.
The settlement would be the largest sum paid by the city for a police misconduct case, according to a person who has seen the settlement... Taylor’s shooting by police serving a narcotics warrant at her home has sparked months of protests in Louisville and calls nationwide for the officers to be charged in her death.

| | コメント (0)

2020年09月19日のニュース・クリップ

ギンズバーグ米最高裁判事が死去 女性権利に功績、後任指名へ:時事ドットコム

米連邦最高裁判事で最高齢のルース・ギンズバーグ氏が18日、膵臓(すいぞう)がんのため死去した。87歳だった。リベラル派で、女性や人種的少数派の権利向上に功績があり、若者を中心に偶像視される存在だった。……ギンズバーグ氏は女性2人目の最高裁判事として1993年にクリントン政権下で指名された。96年には男子限定の歴史を持つバージニア州軍人養成大学の入学規定を「能力に基づき社会に貢献する女性の権利は否定できない」として違憲とする判決を書いた。
 2018年に伝記映画が公開され、名前の頭文字を取った「RBG」の愛称で若い世代を中心に尊敬を集めてきた。大統領候補時代のトランプ氏を「詐欺師」と批判したこともある。

奴隷時代から続く性暴力の歴史 DNA研究で明らかに:朝日新聞GLOBE+

5万人以上を含み、そのうち先祖がアフリカ人である3万人についての研究報告は、アフリカのどこから連れてこられ、アメリカのどこで奴隷にされたかに関する歴史的な記録と整合した。……米国からの研究参加者たちのDNAは、そのかなりの量がナイジェリアにルーツがあることを示した。これは予期していなかった発見である。歴史的記録には、ナイジェリアから米国に直接連れてこられて奴隷にされた人の証拠が示されていないからだ。……研究者は別の歴史家に意見を求め、奴隷にされた人たちはナイジェリアからカリブ海のイギリス領に送られ、その後、米国へ引き渡されたのだということを知った。

「強制労働」疑惑めぐり、H&M 中国業者との取引打ち切りへ:AFPBB News

スウェーデンの服飾大手「H&M(へネス・アンド・マウリッツ)」は15日、中国の新疆ウイグル自治区(Xinjiang Uighur Autonomous Region)での民族的・宗教的少数派を使った「強制労働」に対する批判を受けて、中国の製糸業者との関係を断つと発表した。
 H&Mは、新疆のどの服飾工場とも取引していないとした上で、中国最大の綿花産地である新疆から今後は綿花を調達しない方針を明らかにした。

TikTokとWeChat 20日からダウンロード禁止 米商務省発表 :日本経済新聞

米商務省は18日、中国発の動画投稿アプリ「TikTok(ティックトック)」の米国内での提供を20日に禁止すると発表した。……20日夜から別の対話アプリの「WeChat(ウィーチャット)」とあわせて実施する。米アップルと米グーグルの米国向けのアプリストアで、新たにアプリのダウンロードができなくなる。……ティックトックについてはサービスに必要なサーバー提供などを11月12日までは認める。ティックトックの運営会社の北京字節跳動科技(バイトダンス)は米オラクルと米事業の売却を巡り交渉中で、商務省高官は「トランプ大統領が提携案に同意すれば、禁止命令を修正したり解除したりする用意がある」と述べた。ウィーチャットに対しては20日から事実上の全面禁止の厳しい措置をとる。

大坂なおみが全仏OP欠場「整える時間が足りない」 : 日刊スポーツ

女子テニスの大坂なおみ(22=日清食品)が、全仏オープン(27日開幕、パリ)を欠場することを明かした。
18日、自身のツイッターで表明した。大坂は「残念ながら今年のフレンチオープンの出場を断念することにしました。2つの大会の日程が近いため、体をクレイコートに向けて整える時間が足りないと判断しました」などと英語と日本語の両方でつづった。
「ハムストリングが痛い」とも記しており、故障を抱えている模様だ。

| | コメント (0)

2020.09.18

News Headlines - 18 September 2020

Bill Gates: 'Next big question' is how to distribute coronavirus vaccines

Bill Gates expressed confidence that a coronavirus vaccine will be available by 2021. But he remains concerned that doses won’t be made available to lower-income groups, particularly in less developed countries.
On a conference call, Gates told reporters that the “next big question” his foundation is thinking through is how to manufacture and distribute the vaccines to those most in need. “It shouldn’t just be the rich countries winning a bidding war,” he said. “Misallocating the vaccine would cause dramatic additional deaths.”
Wealthy countries, including the United States, Japan and the United Kingdom, have pre-ordered more than 2 billion doses of coronavirus vaccines, which could leave limited supplies in the coming year. But international efforts are underway to ensure that poorer countries still have access to the vaccine, spearheaded by groups such as the World Health Organization.

Facebook working on smart glasses with Ray-Ban, code-named Orion

Facebook has been working to develop augmented reality glasses out of its Facebook Reality Labs in Redmond, Washington, for the past couple of years, but struggles with the development of the project have led the company to seek help. Now, Facebook is hoping a partnership with Ray-Ban parent company Luxottica will get them completed and ready for consumers between 2023 and 2025, according to people familiar.
The glasses are internally codenamed Orion, and they are designed to replace smartphones, the people said. The glasses would allow users to take calls, show information to users in a small display and live-stream their vantage point to their social media friends and followers.

Police arrest former Japan Life chairman | NHK WORLD

Tokyo police have arrested the former chairman of a failed health equipment dealer on suspicion of fraudulent business practices. The company allegedly solicited clients by showing them an invitation to a state-funded party that bore the name of then Prime Minister Abe Shinzo.
Police suspect Yamaguchi Takayoshi, the 78-year-old former chairman of Japan Life, and 13 others associated with the company of fraud and other infractions.

AUM founder's 2nd daughter to receive his remains, Tokyo court rules

A Tokyo court ruled Thursday that the 39-year-old second daughter of executed AUM Shinrikyo cult founder Shoko Asahara can take possession of his cremated remains, sources familiar with the matter said, in the latest development in a long-running family row over his ashes.
Asahara's ashes have been stored in a detention house in the Japanese capital since he was hanged in July 2018 along with 12 other members of the doomsday cult for crimes including the 1995 sarin gas attack on the Tokyo subway, which left 14 people dead and more than 6,000 others injured.
The decision made by the Tokyo Family Court is likely to exacerbate the rift within Asahara's family over who will gain possession of his ashes, with his fourth daughter, 31, planning to lodge an appeal with the Tokyo High Court.

Shiro Kishibe, Former Member of Band The Tigers, Dies - JIJI PRESS

Shiro Kishibe, a former member of "group sounds" band The Tigers, has died of acute heart failure due to dilated cardiomyopathy, it was learned Tuesday. He was 71... He joined his elder brother Ittoku in The Tigers in 1969 as a guitarist and tambourine player. He became an actor after the band disbanded, playing supporting roles in movies and TV dramas such as Nippon Television Network Corp.'s 1978 drama "Saiyuki."

| | コメント (0)

2020年09月18日のニュース・クリップ

世界の感染者3000万人超 新型コロナ アジアヨーロッパ増加傾向 | NHKニュース

アメリカのジョンズ・ホプキンス大学のまとめによりますと、世界全体の新型コロナウイルスの感染者の累計は、日本時間の18日午前6時半の時点で、3000万3378人と、3000万人を超えました。
また、亡くなった人は94万2989人と100万人に迫りつつあります。
感染者が1000万人増えるのにかかった日数は、はじめは166日でしたが、2000万人までは44日、3000万人までは38日となっています。

英国内市場法案、権限行使に議会の承認義務付け 政府と与党が合意 | Reuters

英政府は16日、「国内市場法案」が定める欧州連合(EU)離脱協定の一部を無効にする権限をついて、行使する前に議会の承認を求めることで法案に反対していた与党議員と合意した。
同法案はイングランド、ウェールズ、スコットランド、英領北アイルランド間の自由な取引を確保することを目的としているが、離脱協定の一部に違反することになるため、与党保守党内からも批判が出ていた。

ブリヂストン、仏工場閉鎖を発表 「言語道断」と経済相:AFPBB News

タイヤ大手ブリヂストン(Bridgestone)は16日、フランス・パドカレー(Pas-de-Calais)県ベテューヌ(Bethune)にある工場の閉鎖を発表した。これを受けて同国のブリュノ・ルメール(Bruno Le Maire)経済・財務相は翌17日、同社の決定は「言語道断」だと批判し、政府は解決策を見いだすため「闘っていく」との構えを示した。
 ブリヂストンの発表によると、従業員863人を抱え、車のタイヤを生産するこのベテューヌ工場を、来年をめどに閉鎖するという。その理由について同社は「市場の構造的な問題」を挙げた。

五輪費用は制御不能とオックスフォード大研究、IOC猛反発:AFPBB News

英オックスフォード大学(University of Oxford)の研究チームが、五輪開催国の負担する費用は地震や感染症の流行のような「重大災害」に匹敵し、大会の未来を守るには今すぐ対策を取る必要があると警告している。研究者は、現在の4年に1度のモデルは持続可能ではないと主張している。
 学術雑誌に掲載された「極端への後退 五輪が破綻する理由(Regression to the Tail: Why the Olympics Blow Up)」というタイトルの研究で、チームは1960年以降の五輪が全て予算をオーバーしており、当初予算の超過率は平均で172パーセントに達したことを明かしている。
 これまでの五輪で最もお金がかかっているのは、夏季大会では2012年ロンドン五輪の150億ドル(約1兆5880億円)で、冬季大会のトップであるソチ冬季五輪の費用はなんと219億ドル(約2兆3180億円)に及んだという。

前世界陸連会長に実刑判決 ドーピング隠蔽で収賄罪  :日本経済新聞

ロシアの組織的ドーピング隠蔽に関与した疑惑で、収賄や背任などの罪に問われたセネガル人の前世界陸連(旧国際陸連)会長ラミン・ディアク被告(87)に対し、パリの裁判所は16日、禁錮4年(うち実刑2年、執行猶予2年)、罰金50万ユーロ(約6200万円)の判決を言い渡した。求刑は禁錮4年、罰金50万ユーロだった。
元国際オリンピック委員会(IOC)委員でもあるラミン被告は息子のパパマッサタ被告(55)と共に、東京五輪の招致に絡んで日本オリンピック委員会(JOC)の竹田恒和前会長が贈賄容疑で正式捜査の対象となった疑惑でも、収賄の疑いが持たれている。……国際手配されながらセネガルにとどまり欠席裁判となったパパマッサタ被告も収賄罪などで禁錮5年、罰金100万ユーロの判決を言い渡された。弁護士は控訴すると述べた。

| | コメント (0)

2020.09.17

News Headlines - 17 September 2020

The world set a 2020 deadline to save nature but not a single target was met, UN report says

In 2010, leaders from 196 countries gathered in Japan and agreed on a list of goals designed to save the Earth.
The Aichi Biodiversity Targets laid out a 10-year plan to conserve the world's biodiversity, promote sustainability, and protect ecosystems. The targets were ambitious, but crucial. One, for instance, aimed to prevent the extinction of threatened species and improve their status by 2020.
We've reached the deadline -- and the world has collectively failed to fully achieve a single goal, according to the United Nations' Global Biodiversity Outlook report, published on Tuesday.

Plants overrun housing project in Chengdu, turning 'eco-paradise' into mosquito-infested jungle - The Straits Times

An experimental green housing project in a Chinese megacity promised prospective residents life in a "vertical forest", with manicured gardens on every balcony.All 826 apartments were sold by April this year, according to the project's estate agent, but instead of a modern eco-paradise, the towers look like the set of a desolate, post-apocalyptic film... Without any tenants to care for them, the eight towers have been overrun by their own plants - and invaded by mosquitoes.

Japan Curry House Looks To Break Into Indian Curry Market - The Taiwan Times

An iconic Japanese chain restaurant specialising in Japanese-style curry, is looking to break into the Indian curry market.
Coco Ichibanya is a household name in Japan and well known around the world thanks to it’s 1,400 branches, of which 180 can be found in 13 countries across Asia, Europe and the US.
The chain currently has almost 50 outlets in China and 24 in Taiwan, but just one on the sub-continent.

Nintendo is discontinuing the 3DS - CNN

Nintendo said Thursday it has stopped making the 3DS family of systems, and it has updated the 3DS and 2DS Japanese product pages, which say that the items are out of production.
Originally launched in 2011, the Nintendo 3DS was a GameBoy and Nintendo DS successor... It featured a 3D display that didn't require special glasses... Nintendo has sold more than 75 million Nintendo 3DS devices since the product first came out in 2011. That wasn't as splashy and successful as the original DS from 2004, which sold 154 million units, but the 3DS is still one of Nintendo's best-selling consoles.
In the current console generation, the Nintendo Switch is performing extremely well, outselling the 3DS in number of games sold, and at 61 million units sold is likely to beat out past consoles in hardware as well.

Indicted Ex-Justice Min. Kawai Dismisses His Lawyers - JIJI PRESS

Indicted former Japanese Justice Minister Katsuyuki Kawai dismissed all of his six defense lawyers after the eighth court hearing of his trial on Tuesday.
The move is seen as certain to delay court examinations on the case, in which Kawai, 57, and his wife, Anri, 46, a House of Councillors lawmaker, allegedly distributed cash to local politicians in Anri's constituency to help her campaign for the Upper House election in July last year.

| | コメント (0)

2020年09月17日のニュース・クリップ

FRB、23年末までゼロ金利 利上げは物価2%到達後  :日本経済新聞

米連邦準備理事会(FRB)は16日の米連邦公開市場委員会(FOMC)で、少なくとも2023年末までゼロ金利政策を維持する方針を表明した。物価上昇率は「当面は2%超を目指す」とし、2%に到達するまで利上げを見送るとも宣言した。長期の低金利政策を確約する「フォワード・ガイダンス」を導入し、新型コロナウイルス禍からの景気回復を急ぐ。
16日のFOMCでは、短期金利の指標であるフェデラルファンド(FF)金利の誘導目標を0~0.25%のまま据え置き、事実上のゼロ金利政策を維持した。3月に再開した量的緩和政策も、米国債を月800億ドル、住宅ローン担保証券(MBS)も同400億ドルのペースで買い入れる。

アメリカの対中制裁関税は「国際ルール違反」 WTOが判断 - BBCニュース

世界貿易機関(WTO)は15日、アメリカが2018年に中国製品に課した関税について、国際貿易ルールに違反していると判断した。この関税は激しい米中貿易戦争の引き金となった。
WTOは、アメリカが中国による不当な技術盗用や補助金を理由に国境税導入の正当性を主張している一方で、その根拠を示していないと結論付けた。中国当局はこの判断を歓迎した。
一方のアメリカ側は、中国に対抗する上でWTOは「完全に無力」であることが示されたと主張した。

米、北朝鮮に核兵器で報復案か 著名記者が明らかに  :日本経済新聞

ウッドワード氏の新著「レイジ(怒り)」はトランプ大統領本人のインタビューなどを通じて、トランプ政権の内幕を明らかにした。同氏は2018年にも「FEAR 恐怖の男」を出版し、トランプ氏の危うい言動を暴いていた。
新著によると、17年に北朝鮮による核実験や大陸間弾道ミサイル(ICBM)発射実験などで米朝関係が緊迫した際、トランプ氏はマティス前国防長官に米国に向かってくるミサイルへの迎撃許可を出していた。……米戦略軍は「作戦計画5027」の再検討を進め、核兵器使用の可能性を排除していなかったとみられる。新著では北朝鮮に対して核兵器80発で報復するとも読み取れる記述もある。

日英協定、EPAと大差 「3カ月妥結」「発効に10年」:時事ドットコム

日本と英国が11日妥結した貿易協定は、日本と欧州連合(EU)の経済連携協定(EPA)と内容面で共通部分が多い。ただ、日英交渉が3カ月で決着したのに対し、EPAは下準備から発効まで約10年かかり、成立過程には大きな違いがある。
 EPA交渉は日本が熱望して2013年に始まった。きっかけは韓国とEUが09年に合意した自由貿易協定(FTA)。焦りを感じた日本はEUとの迅速な交渉を望んだが、反応は冷ややかだった。フランスなどの加盟国が日本製自動車の競争力を警戒したからだ。
 しかし、11年の東日本大震災が転機となり、EUは日本との交渉へかじを切った。

金星に生命の痕跡か 大気からホスフィン検出:AFPBB News

金星の大気から、地球では生命体によって生み出されるガスであるホスフィン(リン化水素)の痕跡を検出したとする研究論文が14日、英科学誌ネイチャー・アストロノミー(Nature Astronomy)に掲載された。……論文を発表した研究チームは米ハワイとチリのアタカマ砂漠(Atacama Desert)にある望遠鏡を使い、金星の表面から約6万メートル上空にある雲の上層部を観測し、ホスフィンの痕跡を検出した。
 ホスフィンは地球上では有機物の分解により発生することの多い可燃性ガス。論文の主執筆者であるカーディフ大学(Cardiff University)宇宙物理学部のジェーン・グリーブズ(Jane Greaves)氏はAFPの取材に対し、ホスフィンが地球以外の岩石惑星で検出されたのは初めてだと説明した。

| | コメント (0)

«News Headlines - 16 September 2020