2007.01.23

コンビニおでん論争に一言

コンビニのレジの脇に置かれている「おでん」の鍋に蓋がされていないことについて、衛生上問題が無いのか、という議論がおきているようですが・・・。

http://www.j-cast.com/2007/01/20005015.html

コンビニ側の狙いは、蓋をしないことで、おでんのにおいを漂わせて、お客さんに買ってもらおう、ということらしいのですが・・・。私は、衛生的かどうかよりも、とにかく、あのコンビニおでんのニオイが嫌いで、ですから、日本に一時帰国した時でも、おでんを売っているセブン・イレブンには行かないようにしています。


|

社会」カテゴリの記事

コメント

確かに、ほこりとかはいりそうですよね、あれ。

ふと疑問に思ったんですが、ロンドンのコンビニには、
ああいったイートイン的なフード
(おでん、肉まん、フライドチキンとか)
って置いていますか?

フィッシュ&チップスならおいてそうなイメージ。

投稿: クドウ | 2007.01.23 10時13分

ロンドンのコンビニは、あらかじめ暖めておいて販売するようなものは無いですね。フィッシュ&チップスもありません。

>肉まん
食べたい・・・。

投稿: 安藤怜 | 2007.01.23 20時27分

この記事へのコメントは終了しました。

« ソニーエリクソンの挑戦(6)~2003年頃の欧州における日本メーカー | トップページ | ソニーエリクソンの挑戦(7)~北米事業からの撤退 »