2010.02.08

大英図書館が19世紀書籍のスキャン・データを無料公開へ

大英図書館(British Library)は、今春より、19世紀の小説などをスキャンしたデジタル・データを、オンラインで無料公開すると発表した。アマゾンのKindleで閲覧が可能で、チャールズ・ディケンズやジェーン・オースティンなど、6万5000冊の19世紀の作品を、無料でダウンロードして読むことができる。

British Library to offer free ebook downloads
http://entertainment.timesonline.co.uk/tol/arts_and_entertainment/books/article7017899.ece
MORE than 65,000 19th-century works of fiction from the British Library’s collection are to be made available for free downloads by the public from this spring.
Owners of the Amazon Kindle, an ebook reader device, will be able to view well known works by writers such as Charles Dickens, Jane Austen and Thomas Hardy, as well as works by thousands of less famous authors.

大英図書館は、米マイクロソフトの資金援助によって、書籍のデジタル化のプロジェクトを進めてきた。今春より提供されるサービスでは、同図書館に所蔵されている書籍のページをスキャンしたものを、アマゾンのKindleで読むことができる。刊行当時の活字やイラストを鑑賞することができ、この点が、テキスト・データを提供するだけのグーグル・ブックなどと異なっている。

19世紀の小説の公開が先行しているのは、すでに著作権が切れていることと、そのうちの35-40%が現在、中古市場では入手不可能となっているためという。同図書館では、いずれ20世紀初頭の作品も公開したい、としている。

20100208britishlibrary

ジェーン・オースティン


|

メディア」カテゴリの記事