2010.02.03

『ユーロ2008』の特設スタジオ設置でBBCが批判される

BBCが2008年にスイスとオーストリアで開催されたサッカーの欧州選手権 『ユーロ2008』において、主催者側が用意したスタジオを使用しないで、25万ポンド(3600万円)をかけてウィーン市内に特設スタジオを設置したことに対して、市民団体から「無駄遣いだ」との批判がなされています。

20100210bbc

BBC's Roger Mosey defends spending on Euro 2008 studio
http://www.guardian.co.uk/media/2010/feb/02/bbc-roger-mosey-euro-2008-studio
Mosey defended the BBC's decision not to use facilities provided by the Euro 2008 organisers. "It was never an option to broadcast from the International Broadcast Centre some miles out of town, and the renting, construction and staffing of a city-centre studio costs money - though so, actually, does a studio without a view," he said.

BBCでユーロ2008の責任者であったロジャー・モージー(Roger Mosey)は、自身のブログで、「街から数マイル離れたところに設置された国際放送センターは、我々の選択肢には入らなかった。街の中心部にスタジオを借りて、内装を施し、スタッフを集めるのは費用がかかった。しかし、見晴らしの悪いスタジオを使うのも同じく浪費だった」と反論しています。

ちなみに同氏は、2012年のロンドン五輪でも、BBCの責任者を務めます。

[参考]
ROGER MOSEY'S BLOG
http://www.bbc.co.uk/blogs/rogermosey/2010/01/there_were_generally_speaking.html


|

メディア」カテゴリの記事