2010.02.17

ニューヨーク・タイムズで記事の盗作が発覚

米ニューヨーク・タイムズ(NYT)紙は、14日、同紙のビジネス部門の記者が、米ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)紙やロイターなどの記事を、無断で盗用していたことを明らかにした。

EDITORS' NOTE
http://www.nytimes.com/2010/02/15/pageoneplus/corrections.html?
In a number of business articles in The Times over the past year, and in posts on the DealBook blog on NYTimes.com, a Times reporter appears to have improperly appropriated wording and passages published by other news organizations.

同紙が明らかにしたうちで、たとえばWSJのウェブサイトに2月5日午後0時30分頃に掲載された記事と、その2時間後に、NYTの記者ブログに掲載された記事が非常に似通ったものであったという。

今回は文章の盗用であり、ブログに掲載された事実には間違いはなかったとのこと。この記者には、おそらく解雇などの厳しい処分がくだされると思います。


|

メディア」カテゴリの記事