2010.05.07

英保守党が第一党だが過半数に届かず――出口調査

5月6日に実施されたイギリスの総選挙ですが、テレビ局の行った出口調査によりますと、保守党が第一党となるも、過半数に21議席届かないハング・パーラメント(Hung Perliament=宙吊り状態の議会)となる公算が高いとのこと。

Tories to be 21 short of majority
http://news.bbc.co.uk/2/hi/uk_news/politics/election_2010/8666128.stm
David Cameron will fall 21 seats short of a Commons majority, according to a joint BBC/Sky/ITV exit poll.

BBC、Sky、ITVのテレビ局三局が合同で行った出口調査によりますと、野党の保守党が305議席で、前回2005年選挙から95議席伸ばす一方で、労働党は255議席と前回から94議席減らしました。また、野党第二党の自由民主党は1議席減らして61議席となりました。

投票前の党首討論では、圧倒的な人気を博していた自由民主党がふるわず、労働党と保守党の間で、ほぼ同数の議席が増減しただけの結果となりました。選挙前には、「二大政党制の終わりか?」とささやかれていましたが、まだまだ二大政党優位の状況はかわらないようです。

※これは、あくまでも出口調査の結果であって、最終結果ではありません。念のため。

BBCのサイトでは、現在リアル・タイムで開票速報を行っています。
http://news.bbc.co.uk/


|

社会」カテゴリの記事