2010.10.27

英タイムズのオンライン版の有料読者数は36万2000人

7月から、英タイムズ、英サンデー・タイムズ両紙のオンライン版の記事の有料化が開始されました。実際の読者数について、同紙は明らかにしていませんが、調査会社のニールセンが推計値を発表しました。

Times and Sunday Times paywall content 'has 362,000 monthly users'
http://www.guardian.co.uk/media/2010/oct/26/times-paywall-traffic-news-international

ニールセンの推計によると、有料化以前の3ヶ月間の読者数は月当たり310万人でした。これが、有料化後の平均値では、月当たり178万人と43%減少しました。さらに、このうちの20%、つまり36万2000人が、課金の壁(Pay Wall)を超えて、有料ページを閲覧した読者数のようです。

有料ページの読者数は、有料化以前の11%にまで落ち込んだ計算になります。ただ、この36万2000人が、新しい契約者かどうかは明らかになっていません。というのも、有料化以前からオンライン版に登録していた読者数は15万人にいて、そのうちの多くは、オンライン版の無料サービスや割引サービスを受けていることと、両紙の定期購読をしている読者は無料でオンライン版を読めるからです。定期購読者数は、英タイムズ紙が10万7000人、英サンデー・タイムズ紙が11万2000人とのこと。

有料化した結果、読者数は90%近く減少しましたが、実際にお金を払ってオンライン版を読んでいる読者数は、さらに少なくなっていることが伺えます。

[参考]
英タイムズのニュース・サイト、課金後の読者は66%減
http://thelightoflondon.txt-nifty.com/blog/2010/07/66-7458.html
英タイムズのニュース・サイト、課金後の読者数は90%減少か?――ライバル紙が推計
http://thelightoflondon.txt-nifty.com/blog/2010/07/pv90-cec4.html


|

メディア」カテゴリの記事