2010.11.22

日立の高速鉄道計画が承認される見通し――英紙伝える

日立が優先交渉権を獲得しているイギリスの高速鉄道の更新計画は、財政支出削減のため、廃止される懸念があったのですが、どうやら承認される見通しであることが英サンデー・タイムズで報じられました。

Britain to approve $12 bln train project-paper
http://www.reuters.com/article/idUSLDE6AK03B20101121
Britain will replace its ageing Intercity Express trains at a cost of 7.5 billion pounds ($12 billion), a newspaper report said on Sunday.
A consortium consisting of Japanese industrial conglomerate Hitachi (6501.T) and British infrastructure project manager John Laing are the preferred bidders on the contract, the Sunday Times said.

21日付けの英サンデー・タイムズ紙によると、総額75ポンド(約1兆円)にのぼる高速鉄道の更新計画が、承認される見通しであると報じられました。このプロジェクトは、日立などで組織されているコンソーシアムに優先交渉権が与えられています。イギリスのハモンド運輸相は25日に計画を正式に承認する見通しだそうです。

というわけで、このブログを仕事中にのぞきに来る日立の社員のみなさんも、ほっと胸をなでおろしていることでしょう(笑)。


|

ビジネス」カテゴリの記事