2011.05.13

フェイスブックが、グーグルをおとしめるために広告代理店を使おうとしたとの指摘

フェイスブックが、グーグルをおとしめるために広告代理店を使おうとしたという指摘が、ブロガーによってなされました。

Facebook Exposed, Hires PR Firm To Smear Google - ITProPortal
http://www.itproportal.com/2011/05/12/facebook-exposed-hires-pr-firm-to-smear-google/
According to new reports, social media juggernaut Facebook has admitted of having hired a PR Firm in order to malign Google by spreading negative publicity about its privacy features.
The matter came into the public domain after one blogger published the emails exchanged between him and a PR Firm on the issue.

指摘をしたのは、インターネット・セキュリティを専門とするChristopher Soghoian というブロガー。同氏は、Burson-Marsteller という広告代理店から、「グーグルのセキュリティに関する考察を書いてくれれば、ワシントン・ポストやハフィントン・ポストなどの著名な媒体に掲載を約束する」という依頼を受けました。

「一般の人は、グーグルが勝手に他人のプライバシーを、公開していることに気がつくべきだ」とも主張しています。同氏は、この申し出を拒否しましたが、この依頼の内容が明るみに出たことから、主要紙も報道、ちょっとした騒ぎになっています。


|

ネットワーキング」カテゴリの記事