2009.01.03

▽『仁義なき戦い』ができるまで

笠原和夫『昭和の劇―映画脚本家』(太田出版)

『昭和の劇―映画脚本家』(太田出版)は、映画脚本家の笠原和夫が、インタビュー形式で自作について語っている。特に、代表作の『仁義なき戦い』の脚本制作の舞台裏を語った「『仁義なき戦い』の三〇〇日」は、一読に値する。


|

書評2009年」カテゴリの記事