2009.11.05

▽「週末起業」への心構えの書

藤井孝一『週末起業サバイバル』(ちくま新書)


著者は、「週末起業」という言葉の生みの親という。この『週末起業サバイバル』は、『週末起業』(ちくま新書)、『週末起業チュートリアル』(ちくま新書)に続くもの。内容は、下記の目次を見ればわかるように、週末起業の具体的なアイデアよりも、週末起業をする際の心構えに重点を置いて書かれている。

興味深かったのは下記のくだり。
《最初の本『「週末起業」これで私もお金持ちかも』(中経出版)を2001年に出版したが売れませんでした。その後、2003年に同名のタイトルで出版したら、ベストセラーになりました。……その後、2005年からは景気がもち直し、すっかり忘れられました。そして、2007年、サブプライム問題の影響で景気が悪化すると、再び脚光を浴びるようになりました》(pp.107-108)

[目次]
はじめに
第1章 雇われる生き方がリスクになった
 現実になった厳しい予測 / クビを切られるのは誰か? / 正社員も安泰ではない / 国への負担も増えるばかり / 企業・国には期待すべきでない / フリーエージェントという働き方 / 自信をもて / 今の仕事にやりがいはありますか? / やりがいだけでは食べていけない /自力で稼ぐには? / まずは会社にいながらやってみろ / 転ばぬ先のリスクヘッジ

第2章 週末起業のまばゆい魅力
 副業とは何だろうか / 最近の週末起業のトレンド / 週末起業の魅力とは / 収入はあるほうがよい / デメリットもある / 週末起業を始める上で注意するべき点

第3章 安く、早く、確実に稼ぐ
  成功する週末起業とは? / 自分のアイデアをビジネスにしたJさん(50代・男性) / やりたいことで食べていくことに成功したKさん(30代・女性) / 趣味をお金に換えたSさん(40代・男性) / 資格を活かして年商1300万円(40代・男性) / 飲食店の経営者になったOさん(40代・男性) / ネットオークションをオンラインショップに発展させる(40代・男性) /

第4章 ネットをうまく利用しよう
 週末起業にまつわる疑問1 週末起業は週末だけでいいのか? / 週末起業にまつわる疑問2 本当にお金をかけないのか? / 週末起業にまつわる疑問3 やっぱり会社は辞めないのか? / 週末起業にまつわる疑問4 「好きなこと」がおすすめか? / 週末起業にまつわる疑問5 「できること」でやるべきか? / 週末起業にまつわる疑問6 時流に乗ることは必要か? / 週末起業にまつわる疑問7 アルバイトじゃダメなのか? / ツールの充実でハードルが下がった / まずは情報発信せよ / インターネットを味方につけよう

第5章 めざせ月商50万円!
 4割が悩む「ネタがない!」の事情 / 分野を絞る / 起業ネタを見つける / 最悪なのは「エア起業」 / 3万円の壁 / その楽しさがアダになる / サービスの利用者に甘んじていないか / サービスの提供者になるには? / セミナーや勉強会を開催する / オフ会を開く / 自分の空きスペースを商品化する / 仕入れに挑戦する / いちばん手強い「1円の壁」 / 月に100時間をあてられるか / かわいいお金に旅をさせろ /  広告宣伝でビジネスを育てる / 人脈に対する投資 / 「月商50万円の壁」突破法 / 虎の子を人に払えるか? / 場所に対する投資が時間効率を高める! / 「月商50万円」が限界か? / 「月商50万円」を超えて、なお伸ばすには / 独立の壁、そして独立してからの壁 / 先輩に訊く / 独立成功のポイント / どうしてもネタがないなら

第6章 トラブル回避のための法律講座
 税金リテラシーを高めよ / 開業届を出す必要はあるか? / さもしい? 無税の人 / サラリーマン法人のすすめ / 独立する人が「ダメもと」でやる作戦 / 時代おくれの「法人4兄弟」 / 気になる本業との関係 / 就業規則の法的妥当性 / 非正社員は、副業しやすい / 許可を得て回避する / 会社に黙ってやる / ばれてしまった時の対処 / 同僚への後ろめたさ / 良い面、悪い面がある


|

書評2009年」カテゴリの記事