2009.12.31

▽当ブログで売れた本――2009年

当ブログで、2009年に売れた本十傑を紹介します。

まあ、ランキングをつけるほどは売れていないので、あくまでも十傑ということで・・・・・・。

『ほぼ日刊イトイ新聞の本』
http://thelightoflondon.txt-nifty.com/book/2009/10/post-6685.html
『やりがいある仕事を市場原理のなかで実現する!』
http://thelightoflondon.txt-nifty.com/book/2009/12/post-84fe.html
『600万人の女性に支持されるクックパッドというビジネス』
http://thelightoflondon.txt-nifty.com/book/2009/05/post-65fd.html
『フリーペーパーの衝撃』
http://thelightoflondon.txt-nifty.com/book/2009/04/post-3385.html
『ガラパゴス化する日本の製造業』
http://thelightoflondon.txt-nifty.com/book/2008/12/post-581c.html
『シビックプライド―都市のコミュニケーションをデザインする』
http://thelightoflondon.txt-nifty.com/book/2009/12/post-d65f.html
『ヒット企業のデザイン戦略 イノベーションを生み続ける組織』
http://thelightoflondon.txt-nifty.com/book/2009/12/post-b603.html
『技術力で勝る日本が、なぜ事業で負けるのか』
http://thelightoflondon.txt-nifty.com/book/2009/11/post-feeb.html
『日本「半導体」敗戦』
http://thelightoflondon.txt-nifty.com/book/2009/12/post-b1e8.html
『「うそつき病」がはびこるアメリカ』
http://thelightoflondon.txt-nifty.com/book/2009/01/post-d711.html

当ブログで取り上げる本のコンセプトは、基本的には「クロス・カルチュラルなノンフィクション」です。もちろん例外もありますが、ノンフィクションで異文化がクロスするような内容のもの、あるいは、時代の転換点を分析するようなもの、が中心です。

献本もお待ちしていますので(笑)、ここをご覧になられている出版社の方がいらっしゃったら、右カラム上の「メール送信」のところをクリックしてご連絡いただければ幸いです。

では、これからもいっそうの内容充実をめざして精進しますので、今後ともご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。


|

書評2009年」カテゴリの記事