2010.12.20

▽当ブログで売れた本――2010年下半期

2010年も、残すところ、あと十日ほど。ちょっと早いのですが、2010年8月からいままでに売れた本十傑を紹介します。

まあ、ランキングをつけるほどは売れていないので、あくまでも十傑ということで・・・・・・。

▽『600万人の女性に支持されるクックパッドというビジネス』
http://thelightoflondon.txt-nifty.com/book/2009/05/post-65fd.html

▽『シビックプライド―都市のコミュニケーションをデザインする』
http://thelightoflondon.txt-nifty.com/book/2009/12/post-d65f.html

▽『日本はなぜ貧しい人が多いのか 「意外な事実」の経済学』
http://thelightoflondon.txt-nifty.com/book/2010/01/post-0081.html

▽『日本「半導体」敗戦』
http://thelightoflondon.txt-nifty.com/book/2009/12/post-b1e8.html

▽『技術力で勝る日本が、なぜ事業で負けるのか』
http://thelightoflondon.txt-nifty.com/book/2009/11/post-feeb.html

▽『デフレの正体』
http://thelightoflondon.txt-nifty.com/book/2010/10/post-ae95.html

この6冊は、当ブログでもコンスタントに売れています。特に、『600万人の女性に支持されるクックパッドというビジネス』は、この秋から、ふたたび売れるようになっています。

次は英語関連です。下記の3冊は、英語学習の基本書としてプッシュしてます。

▽高木義人『TOEFL対策必修単語集』
英語力強化法Vol.1 英単語は分解して覚えろ!
http://thelightoflondon.txt-nifty.com/blog/2010/08/vol1-d17a.html

▽PhrasalVerb Organizer
英語力強化法Vol.11 英会話で難しいのは簡単な単語
http://thelightoflondon.txt-nifty.com/blog/2010/08/vol11-5eb1.html

▽Dictionaryof Selected Collocations
英語力強化法Vol.12 コロケーション――英単語の自然なつながり
http://thelightoflondon.txt-nifty.com/blog/2010/08/vol12-ec7b.html

今年のノンフィクションは、JAL崩壊の過程を描いた森功『腐った翼』が、エントリーへのアクセスも含めて断トツでした。

▽『腐った翼』
http://thelightoflondon.txt-nifty.com/book/2010/07/post-c2e7.html

当ブログで取り上げる本のコンセプトは、基本的には「クロス・カルチュラルなノンフィクション」です。もちろん例外もありますが、ノンフィクションで異文化がクロスするような内容のもの、あるいは、時代の転換点を分析するようなもの、が中心です。

献本もお待ちしていますので(笑)、ここをご覧になられている出版社の方がいらっしゃったら、右カラム上の「メール送信」のところをクリックしてご連絡いただければ幸いです。

では、これからもいっそうの内容充実をめざして精進しますので、今後ともご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

[参考]
▽当ブログで売れた本――2009年
http://thelightoflondon.txt-nifty.com/book/2009/12/2009-dd61.html
▽当ブログで売れた本――2010年上半期
http://thelightoflondon.txt-nifty.com/book/2010/08/2010-0d88.html


|

書評2010年」カテゴリの記事