2011.03.16

▽日石・土田爆弾事件40年目の真相

『創』2011年41月号

1971年に起きた爆弾テロ、日石事件と土田事件は、赤軍派系の活動家が逮捕・起訴されたものの、結局、1985年に無罪が決まった。今月号の『創』の記事によると、事件は、ブント戦旗派(日向派)の裏部隊によるものだったという。事件関係者の刑事・民事の時効などが終了したことが確認されており、近々、中島修による事件の手記が刊行される予定という。

[目次]
【特集 新聞社の徹底研究】
◆〈座談会〉新聞産業の危機とジャーナリズムの行方 原壽雄×桂敬一×河内孝×藤森研
◆朝日新聞社が掲げる「紙も、電子も」 篠田博之
◆読売新聞社が無借金で新社屋建設の驚愕 丸山昇
◆毎日新聞社の3度目の紙面「改革」 長岡義幸
◆日経新聞「電子版」とグループ戦略 伊藤隆紹
◆産経新聞社のデジタル化と出版戦略 道田陽一
<辛辣座談会>記者会見開放の新局面と記者クラブ制の崩壊 上杉隆×江川紹子×畠山理仁

◇都条例改定問題のその後も続く攻防戦 長岡義幸
◇『週刊現代』八百長告発執筆者の提言 大相撲八百長騒動仕掛けた警察の真の狙い 武田頼政
◇<布川冤罪事件当事者座談会> 40年以上にわたった布川事件冤罪を晴らす闘い 杉山卓男×桜井昌司×井手洋子
◇警察の捜査は一時肉薄しながらなぜ誤ったのか 日石・土田爆弾事件の40年目の真相 中島修
◇出版後、千葉拘置所のリアクションも 前代未聞の公判前獄中出版 市橋達也逃亡手記の経緯 浅野健一
永六輔×矢崎泰久のぢぢ放談 第21回 大相撲なんて知らない!

<巻頭グラビア>
◇風刺天国 〝相撲ルーレット/マニフェストは”嘘も方便”/他〟 マッド・アマノ
◇東京Street! 〝上野、新宿、渋谷――都会の死角〟 篝一光
◇今月のカラクリ雑誌 〝ターゲットを絞り込む〟 今柊二
◇連赤・永田洋子死刑囚の遺体/布川事件を撮った映画/『くじけないで』の大化け

<連載コラム>
◇タレント文化人 筆刀両断! 〝池上彰〟 佐高信
◇言論の覚悟 〝表現者の覚悟〟 鈴木邦男
◇「こころの時代」解体新書 〝日本人はなぜ謝らなくなったのか〟 香山リカ
◇ナショナリズムという病理 〝日沖関係の分水嶺となる鳩山由紀夫の「方便」発言〟 佐藤優
◇ドキュメント雨宮☆革命 〝「ニート祭り」に参加して……大川豊
◇バカ裁判傍聴記 〝証拠がないと物が言えない〟 阿曽山大噴火


|

書評2011年」カテゴリの記事