2012.06.01

▽当ブログで売れた本――2012年上半期

当ブログで、2012年初からいままでに売れた本十傑を紹介します。

まあ、ランキングをつけるほどは売れていないので、あくまでも十傑ということで・・・・・・。

まずは、最近また注目を集めているのがレシピサイトの「クックパッド」。

▽日本最大のレシピサイト「クックパッド」の作り方
http://thelightoflondon.txt-nifty.com/book/2009/05/post-65fd.html

この「クックパッド」については、ビジネス・モデルを解説する記事もよく読まれています。

[参考]クックパッドのビジネス・モデル
http://thelightoflondon.txt-nifty.com/news/2011/05/post-b35e.html

続いて、当ブログでは定番中の定番としてコンスタントに売れてるのが、「シビックプライド」。

▽シビックプライド――ヨーロッパにおけるケーススタディ
http://thelightoflondon.txt-nifty.com/book/2009/12/post-d65f.html

本書で取り上げられている10のケーススタディのうち6つがイギリスなのですが、エリザベス女王の即位60周年記念やロンドン五輪などによって、イギリスへの注目が高まっていることの現れかもしれません。

そして、これまた定番なのが、「技術力で勝る日本が、なぜ事業で負けるのか」。

▽インテル・インサイドとアップル・アウトサイド――技術力で勝る日本が、なぜ事業で負けるのか
http://thelightoflondon.txt-nifty.com/book/2009/11/post-feeb.html

相次いで報道されている日本の家電メーカー敗戦の原因を論理的に分析した不朽の名著と言ってよいでしょう。

▽『日本の地方財閥30家 知られざる経済名門』
http://thelightoflondon.txt-nifty.com/book/2012/03/post-1c2a.html

がんばれニッポンというわけではないのでしょうが、「日本の地方財閥」を紹介した本書も売れています。

▽大鹿靖明『メルトダウン』――福島第一原発事故ドキュメントの決定版
http://thelightoflondon.txt-nifty.com/book/2012/02/post-b55c.html

原発関連では、本書が注目を集めています。あまたある福島第一原発の事故調査委員会を上回る取材力が、本書を原発事故に関するドキュメントの決定版というにふさわしいものにしています。

▽飛田――さいごの色街
http://thelightoflondon.txt-nifty.com/book/2012/02/post-0c72.html

橋下大阪市長率いる大阪維新ブームの影響というわけではないのでしょうが、大阪の色街を描いた本書も話題になりましたね。

▽年金倒産――企業を脅かす「もう一つの年金問題」
http://thelightoflondon.txt-nifty.com/book/2012/01/post-d7ee.html

「税と社会保障の一体改革」やAIJ投資顧問の巨額損失事件に絡んで年金問題がかまびすしいのですが、企業の厚生年金基金にフォーカスを当てた本書は、わかりやすく問題点を解説した良書です。

▽サムライと愚か者――『暗闘オリンパス事件』
http://thelightoflondon.txt-nifty.com/book/2012/04/post-1b16.html

オリンパス事件の顛末と、日本企業の暗部を描いた本書も読み応えありました。

▽『働かないって、ワクワクしない?』――職場が嫌いな二十五の理由
http://thelightoflondon.txt-nifty.com/book/2011/07/post-b1d7.html

この書評もアクセスの多いエントリーの一つです(笑)。

▽ユニクロの本質とは?――『ユニクロ帝国の光と影』
http://thelightoflondon.txt-nifty.com/book/2011/03/post-fdd6.html

ユニクロの本質を暴いた本書もコンスタントに売れています。

ところで番外なのですが、当ブログでは紹介していないのに売れたものとしては、『POSSE vol.14 間違いだらけ?職場うつ対策の罠』があります。ユニクロの労働環境を紹介した記事が、話題を呼んだとのことです。

[参考]
▽当ブログで売れた本――2009年
http://thelightoflondon.txt-nifty.com/book/2009/12/2009-dd61.html
▽当ブログで売れた本――2010年上半期
http://thelightoflondon.txt-nifty.com/book/2010/08/2010-0d88.html
▽当ブログで売れた本――2010年下半期
http://thelightoflondon.txt-nifty.com/book/2010/12/2010-9982.html
▽当ブログで売れた本――2011年原発関連
http://thelightoflondon.txt-nifty.com/book/2011/05/2011-fe88.html
▽当ブログで売れた本――2011年上半期
http://thelightoflondon.txt-nifty.com/book/2011/06/2011-fe42.html
▽2011年に当ブログで売れた本
http://thelightoflondon.txt-nifty.com/book/2011/11/2011-b0d5.html
▽当ブログで紹介した本――東日本大震災・福島原発事故から一年
http://thelightoflondon.txt-nifty.com/book/2012/03/post-05d4.html


|

書評2012年」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ▽当ブログで売れた本――2012年上半期:

« ▽江戸の性愛術とは? | トップページ | ▽オウム真理教に惹かれた人々――村上春樹『雑文集』より »