2012.06.29

▽大人気のフェルメール

朽木ゆり子『フェルメール全点踏破の旅』(集英社新書ヴィジュアル版)

「真珠の耳飾りの少女」公開 100万人集客するか : J-CASTニュース

フェルメールの名作「真珠の耳飾りの少女」が公開されることで話題になっている「マウリッツハイス美術館展」の開会式が2012年6月29日、東京・上野の東京都美術館で開かれた。午前中のプレスプレビューには400人以上のマスコミ関係者が集まり、前評判通りの盛り上がりを見せた。

『フェルメール全点踏破の旅』の旅は、美術ジャーナリストの著者が、世界に37枚あるとされるフェルメールの絵のうち33枚を観賞した記録である。

フェルメールの絵についての解説とともに、それを自分の目で見たい願う著者の思いが伝わってきて面白い。

世界的に人気の高いフェルメールですが、裏の社会でもなかなか人気が高いようです。同じ著者のデビュー作が、『盗まれたフェルメール』。盗難後の絵の行方も気になりますね。

朽木ゆり子『盗まれたフェルメール』(新潮選書)


|

書評2012年」カテゴリの記事