2012.08.03

▽贋作に隠された自殺の真相――『ゴッホの遺言』ドンデン返しつき

小林英樹『ゴッホの遺言―贋作に隠された自殺の真相』(情報センター出版局)

本書の著者は、画家ですが、ゴッホが書いたとされる一枚のスケッチを、一目で贋作と見抜きます。本書の前半は、そのスケッチが贋作であることの論証に費やされます。

そして、後半は、それを踏まえた上で、ゴッホの自殺の真相にまで、切り込んでいきます。ゴッホのことは詳しく知らないのですが、なるほど、と思わせるような説得力はありましたが……。

2009年に出版された完全版と銘打たれた文庫版では、著者の論拠とするある部分が、科学的な検証で否定されてしまった、というドンデン返しがつけ加えられていました。残念。

小林英樹『完全版 - ゴッホの遺言』(中公文庫)


|

書評2012年」カテゴリの記事