2013.03.25

▽ローカル線で行こう

真保裕一『ローカル線で行こう』(講談社)

《廃線間際の赤字ローカル線。
故郷(ふるさと)の未来を託されたのは、
たったひとりの新幹線アテンダント――》(帯より)

赤字ローカル線の実態がよく描かれていて、読み物としても、痛快でした。


|

書評」カテゴリの記事