2014.10.27

▽『あかんやつら』――東映京都撮影所血風録

春日太一『あかんやつら 東映京都撮影所血風録』(文藝春秋)

映画ライターの春日太一が東映京都撮影所を通史的に掘り下げた労作……。

スタジオ、作品、プロデューサー、監督、スタッフ、役者と、焦点がぼやけて、まとまりがなく、散漫になってしまったかなあ、という印象です。

[目次]
小指のない門番

第1部 時代劇黄金期
 東映京都を創った男
 親父に捧げる『赤穂浪士』
 鬼の岡田

第2部 混乱する撮影所
 時代劇の凋落
 集団時代劇の興亡
 岡田茂の改革

第3部 暴力とエロスの都
 任侠映画、快進撃
 女の世界を覗き見る
 『仁義なき戦い』

第4部 必死のサバイバル
 高岩淡所長と映画村
 迷走する大作映画

逆風の中で


|

書評」カテゴリの記事