2014.11.23

▽SNSで農業革命

蓮見よしあき『SNSで農業革命』(碩学舎ビジネス双書)

本書は、2005年に長野県に移住し、自社ブランドのワイン製造に取り組んだ著者が、いかにSNSを活用したかを綴ったものである。

2010年には「はすみふぁーむ」ブランドのワインの販売を開始するとともに、ワイナリーの建設を開始。さらに、この年から始めたツイッターとフェイスブックが、大きな転機をもたらします。

年間1万本ほどのワインを出荷しますが、SNSを通じて、ほぼすべてが販売できているそうです。

著者が、どのようにSNSを活用したかについては、本書に詳しく書かれていますが、最後にホリエモンがしれっと対談に登場しているのは、いかにもビジネス書な感じで、ガッカリ感がありますね(笑)。

[目次]
第1章 なぜ今、農業にSNSが必要なのか
[1]「はすみふぁーむ&ワイナリー」の軌跡
[2]これからの農業に必要な2つのこと
[3]6次産業化+SNSでさらに強い農業へ
column 01 SNSやるならパソコン? それともスマートフォン??

第2章 SNSで広がる農業経営のアイディア
[1]SNSを使うと何ができるのか
[2]ブランディングで商品価値を高める
[3]農業人としてのSNSとの向き合い方
[4]SNSで世界に勝てる農業を
column02 ブランディングに必要なのは経営者の人間的魅力

第3章 実践編I フェイスブック
[1]フェイスブックの使い方と活用方法
[2]応援してくれる人を増やすブランディング法
[4]「いいね! 」の増やし方
column 03 フェイスブックで農作業の応援隊を募集する

第4章 実践編II ツイッター
[1]ツイッターの使い方と活用方法
[2]ツイッターでのぼやき方
column 04 注目のSNS、LINE

第5章 実践編III フェイスブック+ツイッター+アルファ
[1]SNS+ブログ、メルマガ、ホームページの相乗効果
[2]販売の決め手 SNSからホームページへの導き方
[3]SNS、ブログ、メルマガの使い分け方
[4]SNS+リアルな交流の相乗効果
[5]イベント、メーカーズディナー、セミナーの行い方
column 05 リアルな交流で販売につなげる

第6章 SNSは農業を救う
[1]SNSは夢をかなえるためのツール
[2]SNSで儲かる農業の実践を
[3]今こそ農業を成長産業に
column 06 時間は自分で作るもの

対談
農業にはチャンスがある! これからの農業のあるべき姿

おわりに


|

書評」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536877/60697484

この記事へのトラックバック一覧です: ▽SNSで農業革命:

« ▽吉田昌郎と福島第一原発の五〇〇日――『死の淵を見た男』 | トップページ | ▽書店員のリアルな姿――『出版営業百ものがたり』 »