2010.03.23

1位はマラドーナ――英タイムズ紙が選ぶW杯ベスト10プレイヤー

英タイムズ紙は、W杯の優秀選手ベスト10を発表、ベスト・プレイヤーとしてアルゼンチンのディエゴ・マラドーナがトップに選出された。

The ten greatest World Cup players
http://www.timesonline.co.uk/tol/sport/football/international/article7070370.ece

No 1 Diego Maradona (Argentina)
No 2: Pele
No 3 Franz Beckenbauer
No 4: Giuseppe Meazza
No 5: Gerd Müller
No 6: Garrincha
No 7: Johan Cruyff
No 8: Ronaldo
No 9: Bobby Moore
No 10: Ferenc Puskas

イングランド・サポーターにとって、マラドーナといえば、1986年大会でイングランドを下した「神の手ゴール」は忘れられない出来事です。しかし、その直後には伝説の五人抜きゴールを決めており、マラドーナの活躍は認めざるを得なかったのでしょう。


|