2012.05.14

マンチェスター・シティが44年ぶりに優勝

イングランド・プレミア・リーグの最終節で、マンチェスター・シティは、QPRに3-2で勝利し、44年ぶりに一部リーグでの優勝をはたしました。

この試合、1-2で負けていたのですが、ロスタイムに2点を加えて大逆転優勝という伝説的な試合となりました。その結果、マンチェスター・シティの勝ち点89、得失点差64となり、2位のマンチェスター・ユナイテッドは勝ち点89で並んだものの、得失点差56で差をつけられました。

とにかくマンチェスター・シティのファンの皆様、おめでとうございます。


|