2010.02.05

英タブロイド紙による盗聴事件で内部調査を公開命令

イギリスの大衆紙の日曜版『ニュース・オブ・ザ・ワールド』による携帯電話のメッセージ盗聴事件に関して、英高等法院は、同紙に対して内部調査の詳細を公開するように命じた。盗聴事件の被害者の一人であるマックス・クリフォード氏の求めに応じたもの。

続きを読む


|

ブログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 英タブロイド紙による盗聴事件で内部調査を公開命令:

« 英エコノミスト誌が日本の新聞についてレポート | トップページ | TVのプロダクト・プレイスメント広告でジャンク・フードなどが制限へ »