2010.11.14

2010年11月14日のニュース・クリップ

▼ソウルG20で赤っ恥 米、世界の経済サミットで総スカン
http://jp.wsj.com/US/Economy/node_148104
《これほど、米国の大統領と財務長官が世界の経済サミットで総スカンを食った例がかつてあっただろうか。ソウルで開かれた今回の20カ国・地域(G20)首脳会議のような例は一つも思い浮かばない。オバマ大統領は、主要な目標を一つも達成できずに終わる一方、米国の政策のつまずきと経済成長の遅れを各国首脳からたたかれる羽目になった。》

▼仏内閣が総辞職、14日組閣へ 大統領、支持率回復狙う
http://www.daily.co.jp/society/world/2010/11/14/0003605810.shtml
《政府の活動が休止する土曜日に内閣が総辞職し、日曜日に組閣が行われるのは1958年に始まった第5共和制下で初めて。》

▼スー・チーさん解放、歓迎の声相次ぐ
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4575982.html
《ただ、パン総長はスーチーさんが総選挙に参加できなかったことを「遺憾」とし、オバマ大統領はほかの政治犯の釈放も求めたほか、イギリスのキャメロン首相は解放が「遅すぎた」と軍政を批判しています。》

▼最新式「人工眼」が成功、歩き回るほどにも視力回復
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2774385/6435677
《ドイツの医師チームが3日、網膜下に埋め込む最新式の「人工眼」によって、進行性疾患で中途失明した患者の視力を劇的に回復することに成功したと発表した。
 手術を受けて「人工眼」を装着した被験者3人は全員、物やその形を認識することができるようになり、そのうち1人は部屋の中を歩き回ったり、時計を読んだり、7段階の灰色のグラデーションを見分けることさえもできた。》

▼女流棋士が仕掛ける「オシャレ囲碁」 海外発信も
http://www.nikkei.com/
《女流棋士の梅沢由香里5段らの普及団体「IGO AMIGO(囲碁アミーゴ)」が10月、東京都港区の六本木ヒルズアリーナで開催した囲碁祭りには4千人が参加。若い家族連れなどでにぎわった。囲碁アミーゴはニューヨークやロンドンでのイベント同時開催も構想し、早ければ来年にも実現しそうだ。》


|

クリップ2010年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2010年11月14日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 13 November 2010 | トップページ | News Headlines - 14 November 2010 »