2010.12.19

2010年12月19日のニュース・クリップ

▼欧州で大雪、空の便混乱=英は100年で最寒の12月か
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2010121800279
《欧州の広い地域で17日から18日にかけて大雪が降り、空港が閉鎖されるなど、クリスマス休暇を前に旅行客の足に大きな混乱が生じている。英国は今月初めにも厳しい寒波に見舞われ、同国気象庁は「このまま寒さが続けば、記録が開始された1910年以降で最も寒い12月となる」と予測している。》

▼英国の「軟禁」先で活動継続へ 保釈のアサンジ容疑者
http://www.47news.jp/CN/201012/CN2010121701000500.html
《ロンドンの北東約150キロ、英南東部バンギー近郊の「エリンガム・ホール」と呼ばれる大邸宅に移った。同容疑者は英裁判所の決定に従い、当面ここで事実上「軟禁」(同容疑者)される。》

▼流転200年・・・仏国王アンリ4世の頭部、本物と断定
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2779988/6590269?utm_source=afpbb&utm_medium=topics&utm_campaign=txt_topics
《フランス革命中の1793年には2度目の災難に遭う。パリ近郊のサン・ドニ(Saint Denis)大聖堂の墓所から遺体が引きずり出され、バラバラに切断された上で穴に埋められたのだ。
 その後200年間、アンリ4世のものとされる頭蓋骨は、競売にかけられたり個人収集家に収蔵されるなどして、各地を転々としてきた。》

▼ルノーで解体されるスズキや現代自の車両
http://www.chosunonline.com/news/20101219000012
《研究所内の解体室では、現代自の欧州製「ix35」(韓国名、トゥーサンix)とスズキのインド製「アルト」が、解体の順番を待っていた。……解体室のある研究員は「数年前から現代・起亜自の車を解体して分析する仕事が多くなった」と話した。》

▼中京大中京・宮市がアーセナルと正式契約
http://www.sanspo.com/soccer/news/101219/scb1012190504004-n1.htm
《欧州連盟の規定で外国人は18歳以上でしか契約が結べないため、14日の誕生日を待っての契約となった。今月末開幕の高校選手権に出場後、渡欧する。》


|

クリップ2010年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2010年12月19日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 18 December 2010 | トップページ | News Headlines - 19 December 2010 »