2011.01.08

2011年01月08日のニュース・クリップ

▼英、テロ警戒水準を引き上げ 最上位から2番目に
http://www.47news.jp/CN/201101/CN2011010701000905.html
《英政府は7日、英国の空港や主要ターミナル駅でのテロの可能性を示す5段階の警戒水準を最上位から2番目の「シビア(厳しい)」に引き上げた。》

▼英、議員経費不正請求で実刑判決
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4619300.html
《イギリスの国会議員の多くが経費を不正に請求していることが明らかになった問題で、7日、刑事訴追された6人のうちの1人に懲役1年6か月の実刑判決が言い渡されました。》

▼ルノー:日産と開発のEV機密漏えいか 幹部3人停職
http://mainichi.jp/select/biz/news/20110107k0000m020099000c.html
《フランスの自動車大手ルノーは、幹部3人が日産自動車と共同開発中の電気自動車(EV)に関連する機密を外部に漏えいしていた疑いが強まったとして、6日までに無期限の停職処分にした。フィガロ紙などフランス各紙が同日、一斉に報じた。》

▼リヴァプール、ホジソン解任を検討か
http://www.goal.com/jp/news/
《降格圏にまで沈んだ開幕直後の不振を抜け出したかに思われた時期もあったが、その後も調子を取り戻すことができず、プレミアリーグで12位と中位から飛び出せないままでいる。》

▼イギリスの有吉?毒舌全開!「ブルース・ウィリスは商業的なゴミ作品を大量に排出!」「ディカプリオは顔がむくんでいる!」
http://www.cinematoday.jp/page/N0029360
《イギリスの映画評論家が「ニュー・バイオグラフィカル・ディクショナリー・オブ・フィルム」と題された本の中で、ハリウッドのトップ俳優たちを辛らつなコメントで表現し、話題となっている。》

レオナルド・ディカプリオ「なんか最近むくんでいる。以前はあった魅力が顔から消えた」
トム・クルーズ「ハリウッド一最悪のワガママなガキ」
デミ・ムーア「ドラマのセンスがまったくない」
ブルース・ウィリス:「商業的なゴミ作品を大量に排出」
キャサリン・ゼタ・ジョーンズ:「きれいなものほど、あせるのも早い」
ミシェル・ファイファー:「スーパーのレジ打ちの女の子のニオイがする」
ヒュー・ジャックマン:「かっこいいのかも知れないが、面白さがない」
リチャード・ギア:「俳優人生も終わりだと思えるようなひどい映画しか選ばない」
ハリソン・フォード:「限られた才能で、あせっている俳優」
キーラ・ナイトレイ:「冷凍焼けを起こして味を失ったクレーム・ブリュレと同じくらい味がない」
マット・デイモン:「潰(つぶ)した顔をまた元に戻したような顔」


|

クリップ2011年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2011年01月08日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 07 January 2011 | トップページ | News Headlines - 08 January 2011 »