2011.01.26

2011年01月26日のニュース・クリップ

▼第4四半期の英GDP、0.5%のマイナスに転落
http://jp.wsj.com/World/Europe/node_176076
《英政府統計局(ONS)は25日、昨年第4四半期の同国GDP(国内総生産)実質伸び率が前期比で0.5%のマイナスとなり、2009年第3四半期以来、1年以上ぶりのマイナス成長に転落したと発表した。第3四半期は同0.7%のプラス成長だった。》

▼英インフレ率、今後数カ月に5%近辺に上昇する可能性=英中銀総裁
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-19194320110125
《イングランド銀行(英中央銀行)のキング総裁は25日、英国のインフレ率は向こう数カ月で5%に向けて上昇するとの見通しを示した。ただ、政策金利の引き上げに関するいかなる決定も、より長期的な目標に基づいて行われるとの立場を示した。》

▼転換社債の賞与で体質強化 英バークレイズ、資本増強策
http://www.sankeibiz.jp/macro/news/110126/mcb1101260506019-n1.htm
《バークレイズが賞与として支給を検討しているのは「偶発転換社債(通称CoCo)」と呼ばれるCB。あらかじめ定めた水準を資本が下回ると自動的に株式に転換される仕組み。損失処理などで銀行の資本が減少した際に株式に転換されるため、経営の安定につながる。》

▼米国がパレスチナ難民の南米移住提案~英紙
http://news24.jp/articles/2011/01/26/10174831.html
《イギリスの新聞「ガーディアン」は25日、08年の中東和平交渉の中で、アメリカ・ライス国務長官(当時)がパレスチナ難民を南米に移住させる提案をしていたと報じた。
 これは、入手した内部文書に基づくもので、難民を受け入れる国の候補として、チリとアルゼンチンを挙げたという。》

▼ネットも無料の図書館を活用しよう!
http://workingholiday-net.com/magazine/weblog/article,201101253713.html
《近くの図書館に行き、カードを作りたい旨を伝えると申込用紙を書かされます。そして、身分証明の提示を求められます。大体の場合、パスポートと住所が証明できるものがあれば大丈夫です。住所の証明できるものとは例えば、英国内の銀行から郵送されたステイトメント、語学学校からもらった住所付きの証明書など。》


|

クリップ2011年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2011年01月26日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 25 January 2011 | トップページ | ▽『モグラびと ニューヨーク地下生活者たち』 »