2011.02.26

2011年02月26日のニュース・クリップ

▼量的緩和策は奏功、名目需要回復で高インフレ環境に=ビーン英中銀副総裁
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnJT886425320110225
《イングランド銀行(英中央銀行)のビーン副総裁は25日、中銀の量的緩和策は奏功したが、量的緩和により名目需要が回復したことで、インフレ率が高過ぎる環境となった、との認識を示した。
 ただ副総裁は、インフレ加速について、量的緩和が直接の原因とはせず、世界的な商品(コモディティ)価格の上昇、付加価値税(VAT)引き上げ、2007─08年のポンド下落が主因だと指摘した。》

▼ロンドン証券取引所:4時間遅れで取引開始-技術的問題で
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920012&sid=aS.YKoRa26uM
《ロンドン証券取引所グループ(LSE)は25日、通常よりも約4時間後れで同取引所の取引を開始した。同証取は2週間弱前に主要市場を新システムに移行したが、この日は技術的な問題が生じ午前の取引を停止していた。 》

▼43のテスト大会実施へ=ロンドン五輪
http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_30&k=2011022500162
《今年5月30日に行われるマラソンの招待大会と20キロ競歩の国内選手権が最初の大会で、パラリンピックの競技を含む計43大会が実施される。
 テニスは今年6月から7月にかけて行われるウィンブルドン選手権、バドミントンは同8月にウェンブリー・アリーナで開催される世界選手権がテスト大会となる。
 五輪スタジアムで行われる陸上については、来年5月の英国大学選手権で確認する。》

▼英首相、リビア制裁へ取り組み強化=資産2.6兆円差し押さえか
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2011022501035
《25日付デーリー・テレグラフ紙は、最高指導者カダフィ大佐と側近らが総額200億ポンド(約2兆6300億円)に上るとみられる資産を保有し、その大半がロンドンにあることが英財務省の調査で判明したと報道。銀行預金のほか、資産価値1000万ポンドの邸宅も含まれ、同紙によれば、これらの資産は数日以内に押収または凍結される見込みという。》

▼ロンドンのレストランに「母乳アイス」登場、価格は約1900円
http://jp.reuters.com/article/oddlyEnoughNews/idJPJAPAN-19721420110225
《ロンドンのコベントガーデン地区にあるレストラン「Icecreamists」が25日から、母乳アイスクリームの販売を始める。「ベビー・ガガ」という名前が付けられたこの商品は、14ポンド(約1900円)。
 母親のための会員制交流サイト(SNS)「マムズネット」での呼び掛けに応じた女性たち15人の母乳に、マダカスカル産のバニラやレモンの風味を加えて作られた。》


|

クリップ2011年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2011年02月26日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 25 February 2011 | トップページ | ▽『成金』 »