2011.04.15

2011年04月15日のニュース・クリップ

▼放射能が被災地沿岸部にまとまって拡散 ドイツ気象局15日予測 
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20110414/dms1104141240008-n1.htm
《ドイツ気象局による15日午後3時の放射性物質の拡散濃度予測によると、放射性物質は福島県から宮城県の太平洋沿岸地域にまとまって拡散し、北海道東部に広がっている。》

▼日本の震災によるサプライチェーンへの影響、数カ月続く=独ボッシュ
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-20629720110414
《ドイツの自動車部品大手ロバート・ボッシュは14日、自動車業界は今後数カ月にわたり、日本の震災・津波によって引き起こされたサプライチェーンの障害による影響を被るとの見通しを示した。》

▼いすゞ社長、「VWが買収」との報道を否定
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/110414/biz11041411270016-n1.htm
《いすゞ自動車の細井行社長は14日、ドイツ自動車大手フォルクスワーゲン(VW)がいすゞへの出資や買収を検討との一部報道について「資本の話はしていない」と述べ、VWによる出資や買収を否定した。》

▼NATO、リビア空爆強化で足並み揃わず
http://www.mbs.jp/news/jnn_4700833_zen.shtml
《NATO=北大西洋条約機構の外相会議がドイツ・ベルリンで開かれ、内線状態に陥っているリビア情勢について協議が行われました。カダフィ政権に対する攻撃を強化するかどうかをめぐって、各国の足並みは揃わないままです。》

▼反原発ドキュメンタリーがドイツで開催の「ニッポンコネクション」に招待上映
http://www.cinematoday.jp/page/N0031706
《ドイツ・フランクフルトで開催される世界最大級の日本映画祭「ニッポンコネクション」(4月27日~5月1日)で急きょ、鎌仲ひとみ監督による反原発ドキュメンタリー『六ヶ所村ラプソディー』と未来のエネルギーを考える『ミツバチの羽音と地球の回転』が上映されることとなり、鎌仲監督も現地入りすることが発表された。》


|

クリップ2011年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2011年04月15日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 14 April 2011 | トップページ | News Headlines - 15 April 2011 »