2011.04.16

2011年04月16日のニュース・クリップ

▼なでしこ世界切符争奪戦 ロンドンで17日号砲
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2011/04/16/kiji/K20110416000638700.html
《ロンドン・マラソンは17日に行われる。日本女子にとっては東日本大震災の影響で中止となった3月13日の名古屋国際女子マラソンに代わる世界選手権(8月、韓国・大邱)代表選考会となる。名古屋国際が中止となった後、代替の選考レース候補だった4月の長野マラソンも中止。この事態にロンドンの主催者が「力になりたい」と協力を打診。選考対象の選手7人とコーチら計13人分の渡航費と宿泊費などを負担した。》

▼ギリシャ・スペイン国債の対独連邦債利回り格差が急拡大
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-20650620110415
《10年物のギリシャ国債と独連邦債との利回り格差は、独政府高官がギリシャの債務再編は大問題を引き起こさないと発言したとの報道がきっかけとなり、前日から56ベーシスポイント(bp)拡大し、1059bpとなった。》

▼コートジボワール大使館一時閉鎖 在仏大使館で業務継続
http://www.47news.jp/CN/201104/CN2011041501000516.html
《外務省は15日、大統領選結果をめぐる混乱が戦闘に発展したコートジボワールの大使館を14日から一時閉鎖したと発表した。岡村善文大使ら大使館員はフランス件に移動し、業務は在フランス大使館で継続する。》

▼朝鮮王朝の図書、フランスから145年ぶり「帰国」 韓国
http://www.afpbb.com/article/life-culture/culture-arts/2795808/7088106
《形式上は「5年間の貸与」だが、貸与契約は永続的に更新可能となっており、事実上の返還といえる。残る221点も、5月末までに韓国に戻される予定だ。
 これらの図書は1975年、仏国立博物館で韓国の歴史学者が偶然に発見。以来、韓国は返還を求めていたが、1993年にフランソワ・ミッテラン(Francois Mitterrand)大統領(当時)が訪韓した際に1点が返還されただけだった。》

▼X JAPAN、念願のフランス公演含む欧州ツアー実施
http://natalie.mu/music/news/47933
《6月28日のロンドン、7月1日のパリ、4日のベルリンの3公演。フランス公演は当初2008年に行われる予定だったが、YOSHIKIの頚椎椎間板ヘルニアなどの悪化により延期。約3年の歳月を経て、ついに開催が実現することとなった。》


|

クリップ2011年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2011年04月16日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 15 April 2011 | トップページ | News Headlines - 16 April 2011 »