2011.06.06

2011年06月06日のニュース・クリップ

▼英寺院で追悼礼拝=東日本大震災
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2011060600043
《ロンドン中心部にあるウェストミンスター寺院で5日夜、東日本大震災の犠牲者を悼む追悼礼拝が行われた。英国政府関係者や日本の林景一駐英大使のほか、市民、在留邦人ら約1500人が参加し、犠牲者の冥福と被災地の復興を祈った。》

▼仏で脱原発派が77% 原発大国で異例の結果
http://www.47news.jp/CN/201106/CN2011060501000743.html
《5日付フランス週刊紙ジュルナル・デュ・ディマンシュが公表した世論調査によると、同国の回答者の計77%が、原発を即時もしくは段階的に廃止すべきだと考えていることが明らかになった。
 電力需要の8割近くを原発が担うフランスで、これほど脱原発の機運が高まったのは異例。》

▼欧州大腸菌感染、原因はモヤシか 独の州農業省が発表
http://www.asahi.com/international/update/0606/TKY201106060073.html
《ドイツ北部を中心に感染が拡大している腸管出血性大腸菌O(オー)104について、ドイツのニーダーザクセン州農業省は5日、同州内で栽培されたモヤシが原因の可能性が高いと発表した。》

▼ザック監督、イタリア語で長友と“激論”
http://www.daily.co.jp/soccer/2011/06/04/0004135283.shtml
《夕暮れ迫るピッチで、ザッケローニ監督と長友が、身ぶり手ぶりを交えながら“激論”を交わした。約10分間、通訳を介さず直接指導し、戦術の要点を徹底的に注入した。「監督と話した?イタリア語でね。サッカー用語だから全部分かるよ」。》

▼「長友先生」代表でも被災地でも教室を開講
http://www.nikkansports.com/soccer/japan/news/p-sc-tp2-20110605-785890.html
《リハビリの中でフィジカルコーチだった芝田貴臣氏(現横浜FC)から体幹強化メニューを学び、毎晩遅くまで励んだ。腹筋、背筋を、さまざまな体勢で鍛える内容で、活躍の場所をプロ、そしてセリエAに移しても、日課として続けている。1日ペルー戦は後半22分からの出場だったが、チェコ戦は先発が濃厚。体幹の重要さをピッチで見せる。》


|

クリップ2011年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2011年06月06日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 05 June 2011 | トップページ | News Headlines - 06 June 2011 »