2011.06.23

2011年06月23日のニュース・クリップ

▼ロイヤルウエディング 寄付金が1億円超に
http://news24.jp/articles/2011/06/23/10185025.html
《ウィリアム王子夫妻は4月に結婚する際、イギリスの厳しい経済状況を考慮して、「結婚祝いの贈り物の代わりに、チャリティー団体に寄付してほしい」と呼びかけていた。イギリス王室は22日、集まった寄付金が105万ポンド以上、約1億3700万円に上ったと発表した。》

▼フランス首相、GP復活のためタスクフォースを編成
http://as-web.jp/news/info.php?c_id=1&no=34433
《フランスGPは2008年を最後にカレンダーから脱落した。グランプリ復活のためにこれまでいくつかのプロジェクトが立ち上げられたが、いずれも資金を確保できずに頓挫しており、今回の計画も資金問題がカギになるものとみられる。》

▼猫ひろし 11月にカンボジア人 国籍変更でロンドン五輪ねらう
http://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/entertainment/news/CK2011062202000094.html
《2012年のロンドン五輪・男子マラソンにカンボジア代表として出場することを目指している、芸能界最強ランナーのお笑い芸人猫ひろし(33)が、今年2月に同国政府に国籍変更を申請しており、近く受理される見込みであることが21日、分かった。11月にインドネシアで開催される東南アジア競技大会にはカンボジア人として出場する予定だ。》

▼モンティ・パイソンの問題映画を巡る騒動をBBCが映画化!
http://woman.infoseek.co.jp/news/celebrity/story.html?q=hwchannelw_20110622_0901
《エキセントリックなブラック・ユーモアを世界に知らしめたイギリスのコメディユニット、モンティ・パイソンの映画「モンティ・パイソン/ライフ・オブ・ブライアン」(81)の公開当時に起きた騒動が「Holy Flying Circus(原題)」としてTV映画化されるようだ。》

▼AV業界の裏を描いた『名前のない女たち』、モスクワ国際映画祭で正式上映
http://woman.infoseek.co.jp/news/entertainment/story.html?q=cinematoday_N0033244
《今回、正式上映されることが決まったのは、カンヌ、ベルリン、ヴェネチアと並んで世界四大映画祭と呼ばれることもあるモスクワ国際映画祭のアウト・オブ・コンペ部門であり、同部門では、大島渚監督の『愛のコリーダ』や新藤兼人監督の『鬼婆』といった3本の日本作品も上映される。》


|

クリップ2011年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2011年06月23日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 22 June 2011 | トップページ | ▽『完全版 放送禁止作品』――大震災で封印されたものは何か? »