2011.07.02

2011年07月02日のニュース・クリップ

▼ストロスカーン前IMF専務理事、自宅軟禁を解かれる-被害女性の証言に矛盾
http://jp.ibtimes.com/articles/20178/20110701/469765.htm
《ニューヨーク州検察当局は、ストロスカーン被告から性的暴行の被害を受けたという米ニューヨークのホテル女性従業員に、証言の矛盾があることが判明したと明らかにした。》

▼前IMFトップの復権視野、大統領選出馬に期待も 仏社会党
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110702/erp11070200410000-n1.htm
《ストロスカーン被告の性的暴行事件をめぐり、米主要メディアが自宅軟禁などが解除され訴追取り下げの可能性もあると報じたのを受け、フランスの最大野党、社会党内では1日、被告の復権を視野に同党からの来年の大統領選への出馬を期待する声が出始めた。》

▼サルコジ仏大統領、住民との握手中に上着引っ張られる
http://jp.reuters.com/article/oddlyEnoughNews/idJPJAPAN-21988920110701
《フランス南部トゥールーズ近郊の町を訪れていたサルコジ大統領が30日、沿道に集まっていた地元住民らとバリケード越しに握手を交わしていたところ、男に上着を突然引っ張られる騒ぎがあった。》

▼経団連、3日から訪欧ミッション 原発めぐり意見交換
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/110701/biz11070118080042-n1.htm
《米倉弘昌会長ら経団連の訪欧ミッション(経済視察団)は3日から9日の日程でフランス、ドイツ、英国、ベルギーを訪問し、メルケル独首相、バロワン仏経済財政産業相ら各国政府首脳や主要経済団体トップと意見交換する。主な議題は原子力発電などエネルギー政策の再構築で、東京電力福島第1原発事故の影響を踏まえ、原発の安全性について議論を深める。》

▼日本文化好きフランス人が選ぶ映画は「イキガミ」「サマーウォーズ」
http://eiga.com/news/20110701/26/
《最優秀映画は松田翔太主演の「イキガミ」(瀧本智行監督)、最優秀劇場版アニメは「サマーウォーズ」(細田守監督)だった。》


|

クリップ2011年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2011年07月02日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 01 July 2011 | トップページ | News Headlines - 02 July 2011 »