2011.07.04

2011年07月04日のニュース・クリップ

▼復帰めぐり世論割れる 仏、ストロスカーン氏
http://www.47news.jp/CN/201107/CN2011070401000074.html
《ストロスカーン被告の出身国フランス件での政界復帰について、支持が49%、反対が45%と同国の世論が割れているとの調査結果が明らかになった。》

▼EVのシンク、2回目の破産申請
http://auto-affairs.com/?p=1587
《ノルウェーの電気自動車(EV)メーカーのTHINK(シンク)はこのほど、破産申請を行ったことを明らかにした。これを受け、裁判所は管財人を指名したという。》

▼京セラ、欧州の機械工具企業を買収へ 200億円
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/110629/biz11062914530021-n1.htm
《京セラの欧州統括会社(ドイツ)が7月11日、ユニメルコの全株式を買い取り完全子会社化する。買収額は約200億円とみられる。ユニメルコは独アウディなど欧州の自動車大手や航空機大手に工具を供給し、売上高約100億円。》

▼「Yチェア」は立体商標と判断 識別力あると知財高裁
http://www.47news.jp/CN/201106/CN2011062901000783.html
《世界的に知られるデンマーク件の家具デザイナー、故ハンス・J・ウェグナー氏の代表作の椅子「Yチェア」の形状を立体商標として認めないのは不当だとして、同国の家具メーカー「カール・ハンセン&サン」の日本法人(東京)が特許庁の審決取り消しを求めた訴訟の判決で、知財高裁は29日、販売実績などから「他社商品との識別力を得ている」と判断、請求を認めた。》

▼ノキア、日本から完全撤退 スマートフォンに押され苦戦   
http://www.nikkei.com/
《フィンランドの携帯電話メーカー、ノキアは8月末に日本の携帯電話事業から撤退する。2008年に通信各社への携帯電話端末の供給を取りやめて以降、事業を縮小。今は富裕層向けの携帯電話に特化しているが、同事業を手掛ける子会社のVERTU(ヴァーチュ)もサービスを取りやめる。》


|

クリップ2011年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2011年07月04日のニュース・クリップ:

« ▽明治維新における唯一にして最大の謎とは? | トップページ | News Headlines - 04 July 2011 »