2011.07.30

2011年07月30日のニュース・クリップ

▼スペイン総選挙、11月20日に前倒し 与党政権行き詰まり
http://www.nikkei.com/
《スペインのサパテロ首相は29日、来年3月に予定していた総選挙を11月20日に前倒しすると発表した。同政権は支持率低迷が続くが、景気指標などに改善の兆しも見え始めるなか、早期の総選挙が有利と判断したとみられる。》

▼電力独占見直し、発送電分離でメス 融通限定的で効果に疑問視する声
http://sankei.jp.msn.com/life/news/110729/trd11072922360034-n1.htm
《欧州では各国間で送電網がつながり、送電線の整備にも積極的に投資が行われた。この結果、広範囲で電力需給を調整することが可能になり、天候などに左右される不安定な再生可能エネルギーの電気を大量に導入できるようになった。》

▼英国債10年物の利回り、一時米国債を下回る
http://jp.wsj.com/US/Economy/node_281328
《英国債10年物の利回りは28日、約2年ぶりに米国債10年物の利回りを下回った。米国での債務上限引き上げ交渉の行き詰まりに対する金融市場の懸念が背景となっている。》

▼財政赤字はどこまで大丈夫?
http://www.yomiuri.co.jp/job/biz/qaeconomy/20110727-OYT8T00825.htm
《ちなみに日本の場合、国際通貨基金(IMF)によると、2009年の財政赤字はGDPの10.1%でしたが、それ以上に深刻なのが債務残高です。地方なども含めた一般政府の債務残高はGDPの217.4%となっており、ギリシャに次いで財政危機の懸念されるイタリアの116.0%の約2倍の高水準です。》

▼甲州ワイン英国に
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/yamanashi/news/20110729-OYT8T01144.htm
《山梨のブドウ品種「甲州」を使って醸造された甲州ワイン=写真=計約2000本が29日、英国へ輸出されるため、甲州市内2か所のワイナリーから発送された。東京港を経由して、9月上旬、ロンドンに上陸する。》


|

クリップ2011年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2011年07月30日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 29 July 2011 | トップページ | News Headlines - 30 July 2011 »