2011.08.01

2011年08月01日のニュース・クリップ

▼ノルウェー連続テロ:容疑者、王宮なども標的--地元紙報道
http://mainichi.jp/select/world/news/20110801ddm007030118000c.html
《具体的な王室メンバーを狙っていたわけではなく、象徴的な存在として王宮を攻撃対象に考えていたという。移民排斥を訴える同容疑者は労働党が移民に寛容な政策を取っていたことから、22日の連続テロで同党の若者の集会と首相官邸を標的に選び、攻撃した。》

▼イラン 報復の判決の執行中止
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110801/t10014598281000.html
《イランで、女性の顔に硫酸をかけて失明させた男に対し、裁判所は、イスラム法に基づいて男の目に硫酸をかける報復の判決を言い渡しましたが、欧米の人権団体が非人道的な刑だとして取り消しを求めるなか、被害者の女性の求めで刑の執行が中止されることになりました。》

▼イギリスの銀行に経営破たんの危機
http://japanese.irib.ir/index.php?option=com_content&view=article&id=19931:2011-07-31-12-56-51&catid=17:2010-09-21-04-36-53&Itemid=116
《イギリスの大手銀行の一つ、HSBCは、従業員1万人の解雇を発表しており、このことは、この銀行が経営破たんの危機に置かれていることを物語っています。……ホーア社、バークレイズ、ロイズ銀行、スコットランド銀行などといった銀行も、数週間以内に、黒字の減少に関する衝撃的な報告を提示することになるでしょう。》

▼捕鯨の安全に関与=妨害行為に対応も-国際海事機関・邦人初の次期事務局長
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2011073100095
《海上の安全や船舶の国際ルール策定を担う国際海事機関(IMO、本部ロンドン)の次期事務局長に日本人で初めて選出された関水康司IMO海上安全部長(58)……捕鯨での船舶航行の安全面でIMOが関与する考えがあることを明らかにした。》

▼ロンドンの甃 シエスタ返上
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110801/erp11080103080000-n1.htm
《欧州で最も風が吹く国のひとつ、英国では、高さ100メートルの塔に長さ50メートルの羽根が3枚装着された現代の巨大風車は「田園地帯の景観を損なう」と敬遠され、陸上風力発電所の建設はスペインほど進んでいない。》


|

クリップ2011年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2011年08月01日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 31 July 2011 | トップページ | News Headlines - 01 August 2011 »