2011.08.31

2011年08月31日のニュース・クリップ

▼英、ロンドン五輪の警備体制を見直しへ-暴動の教訓で
http://jp.wsj.com/World/Europe/node_298206
《英警察当局は最近ロンドンなど英各地で発生した暴動を受けて、来年ロンドンで開催される夏季オリンピックの警備体制を見直している。人員配置や情報収集などがその対象だ。 》

▼テスコ:「つるかめランド」など日本事業から撤退へ
http://mainichi.jp/select/wadai/news/20110901k0000m020068000c.html
《アジア新興国に経営資源を集中し、収益力を高めるのが狙い。
 テスコは2003年に日本に進出。「テスコ」や「つるかめランド」などの名前で群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川、長野、静岡の1都6県で店舗を展開していたが、半数近くの店舗が赤字だった。》

▼セビージャ会長:「リーガは欧州ではなく世界のゴミ」
http://www.asahi.com/sports/fb/world/goal/GOC201108310005.html
《リーガは第三世界のものなんだよ。2クラブがテレビ放映権料を盗み、そのほかで違う大会を争っている……サラゴサ対レアル・マドリー(0-6)の後半30分過ぎに、どの位の視聴者がいたかを知りたいね。》

▼ヘンリー王子、ナイトクラブでずぶ濡れ
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4814553.html
《世界中のセレブに人気のクロアチアのリゾート地、フバル島のナイトクラブで大音量の音楽に合わせて踊っているのは、イギリスのヘンリー王子です。すると次の瞬間、クラブ内のプールに洋服のままダイブ。全身ずぶ濡れになっても、プールサイドに上がってそのまま踊り続けます。》

▼イギリスで上映禁止のカルトホラー『ムカデ人間』続編が米で10月に限定劇場公開!
http://www.cinematoday.jp/page/N0035020
《本作は、人間の口と肛門をつなぎあわせる人間ムカデの創造に取り付かれたマッドサイエンティストの狂気と犠牲者の恐怖を描き、日本でも異例のヒットとなったカルトホラー『ムカデ人間』の続編。前作のDVDを観たことで人間ムカデの創造に取り付かれ、自分だけのムカデ人間を作ろうする男の狂気を描く。1作目では、日本人俳優・北村昭博を先頭に、3人の犠牲者がつなげられていたが、2作目となるでは、12人がつながることになるという。》


|

クリップ2011年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2011年08月31日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 30 August 2011 | トップページ | News Headlines - 31 August 2011 »