2011.09.10

2011年09月10日のニュース・クリップ

▼日米財務相 財政再建で一致
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110910/t10015519391000.html
《安住財務大臣は、アメリカのガイトナー財務長官と、G7=先進7か国の財務相・中央銀行総裁会議が開かれたフランスのマルセイユで会談し、ヨーロッパの財政不安を踏まえ、日米双方が財政再建を進めていくことが重要だという認識で一致しました。》

▼安住財務相、円高「投機に断固たる措置」 G7で表明
http://www.nikkei.com/
《円高問題について安住財務相は「日本の景気の足取りに冷水を浴びせかねない。動向を注視し、投機的な動きには断固たる措置をとると(各国に)申し上げた」と話した。》

▼サムスン「ギャラクシー」の販売差し止めを確定=ドイツ裁判所
http://jp.wsj.com/Business-Companies/Technology/node_304086
《ドイツの裁判所は9日、同国内における韓国サムスン電子のタブレット型携帯端末「ギャラクシー10.1」販売差し止めを確定、米アップルとサムスン電子との間で続く国際的な特許闘争でアップル側が再び勝ち点を上げた。》

▼日本でもサムスン提訴=スマホなどで特許侵害と主張-アップル
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2011090700795
《米アップルが、スマートフォン(多機能携帯電話)「iPhone(アイフォーン)」やタブレット端末「iPad(アイパッド)」に使われている同社の特許が侵害されたとして、日本サムスンとサムスンテレコムジャパンを相手取り、1億円の損害賠償を求め東京地裁に提訴したことが7日分かった。同日に第1回口頭弁論が開かれ、サムスン側は「請求の棄却を求める」と全面的に争う姿勢を示した。》

▼原発対応「福島の英雄」にスペイン王室財団が平和賞
http://www.asahi.com/international/update/0908/TKY201109080509.html
《スペイン王室のアストゥリアス皇太子財団は7日、今年のアストゥリウス皇太子賞平和部門賞を東京電力・福島第一原発の事故対応にあたってきた「フクシマの英雄」に贈る、と発表した。受賞理由は「逆境の中での勇気、任務への責任感や人々の幸福を守る使命感を世界中へ示した」としている。》


|

クリップ2011年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2011年09月10日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 09 September 2011 | トップページ | News Headlines - 10 September 2011 »