2011.10.16

2011年10月16日のニュース・クリップ

▼「不適切行為の調査したら解職された」 オリンパス前社長が英紙に主張
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/111016/biz11101621150006-n1.htm
《一連の買収で10億ドル(約770億円)超の支払いが不適切だった恐れがあると指摘、調査を進めていたという。
 また監査を担当していた会計事務所も「適切な会計記録が維持されていない」と報告していたという。》

▼G20共同声明、市場への影響は限定的か
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20111016-OYT1T00679.htm
《市場では「事前に予想された内容」(大手銀行)との受け止め方が多い。
 週明け17日以降の為替・金融市場への影響は限定的とみられており、市場の関心は、23日に開かれる欧州連合(EU)の首脳会議の行方に集まっている。》

▼反格差デモはイタリアで70人超負傷、NYでは5000人規模に
http://www.asahi.com/international/reuters/RTR201110160012.html
《米ニューヨークで先月に「ウォール街を占拠せよ(Occupy Wall Street)」と銘打って始まった格差是正を訴えるデモは15日、アジアや欧州にも波及、イタリアでは参加者が一部暴徒化し、70人以上が負傷する事態となった。
 高失業率や緊縮財政にあえぐイタリアの首都ローマでは数万人がデモに参加。そのうちマスクをかぶった数百人が、車に放火したり窓ガラスを破壊したりするなど暴徒化した。》

▼仏全国紙が初の紙面廃止 ネットへ移行、経営難で
http://www.47news.jp/CN/201110/CN2011101501000151.html
《フランスの夕刊全国紙フランス・ソワールは14日の経営委員会で、経営難を理由に今年12月から紙面発行を取りやめ、ネットでのニュース配信に完全移行することを決めた。》

▼北欧で勃発した「サバ戦争」で日本の食卓からサバが消える?
http://diamond.jp/articles/-/14400
《サバをめぐって争っているのはノルウェーとアイスランドだ。そもそもノルウェーは、北海サバの年間漁獲量60万トンのほとんどを占める「サバ大国」だ。
 ところが、近年の地球温暖化の影響で、サバが回遊する海域が変わり始めた。サバは寒流を好むため、水温の上昇を嫌い徐々に北上し、ノルウェーの排他的経済水域(EEZ:国際的に自由な漁獲が許されている自国の水域)から、相当量がアイスランドのEEZに移ってしまった。》


|

クリップ2011年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2011年10月16日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 15 October 2011 | トップページ | News Headlines - 16 October 2011 »