2011.10.20

2011年10月20日のニュース・クリップ

▼仏独首脳協議が暗礁に、EFSF強化策めぐる対立解消できず
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-23712620111019
《サルコジ大統領がフランスの議員に明らかにしたところによると、同大統領は23日に行われる欧州連合(EU)首脳会議を前に事態を打開するため、フランクフルトでメルケル首相と会談したが、両首脳は記者団に無言のまま会談の場を離れた。》

▼ギリシャでゼネスト、12万人デモ 政府緊縮策に抗議
http://www.asahi.com/international/update/1019/TKY201110190616.html
《ゼネストを打ったのは官民の2大労組。地元警察などによるとアテネで12万人以上がデモに加わった。デモ隊が集結した国会前では一部の若者らが石や火炎瓶を投じ、これを抑えようと警官隊が放った催涙ガスが立ちこめた。北部テッサロニキやクレタ島でもそれぞれ1万5千人がデモをした。一連の政府への抗議行動では最大規模という。》

▼頭蓋骨骨折の警察犬を表彰、英ロンドン暴動
http://www.afpbb.com/article/life-culture/life/2836057/7952363?utm_source=afpbb&utm_medium=topics&utm_campaign=txt_topics
《オビは担当警官のフィル・ウェルズ(Phil Wells)巡査と一緒に、ロンドン全域に広がった暴動のきっかけとなった警官による男性射殺事件が起きたロンドン北部トッテナム(Tottenham)で最初の暴動の最前線にいた。……その後、左の鼻孔から血が流れ出ているのが発見されて任務を解かれ、獣医によるスキャン検査を受けたところ、左眼孔上部付近の頭蓋骨が骨折していたことが分かった。》

▼LCCによる大手航空会社の買収相次ぐ英国航空事情
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20111019/1038356/?ST=life&P=3
《ブリティッシュ・エアウェイズの2009/10年の決算は、5億3,100万ポンドの損失で過去最大の赤字になったものの、2010年12月までの9ヵ月間で税引前利益が1億5,700万ポンドに転じている。
 一方、イージージェットの2010年の税引前利益は前年比181.5%増加の1億5,400万ポンドで、ブリティッシュ・エアウェイズと拮抗している。》

▼銀行間金利で独禁法違反容疑 欧州委が金融機関に立ち入り調査
http://www.nikkei.com/
《欧州連合(EU)の欧州委員会は19日、欧州銀行間取引金利(EURIBOR)に絡むデリバティブ(金融派生商品)商品の販売でEU競争法(独占禁止法)違反の疑いがあるとして、複数の金融機関に立ち入り調査を実施したと発表した。》


|

クリップ2011年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2011年10月20日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 19 October 2011 | トップページ | News Headlines - 20 October 2011 »