2011.12.18

2011年12月18日のニュース・クリップ

▼EU、新財政協定原案を加盟国に配布 9カ国批准で発効
http://sankei.jp.msn.com/world/news/111217/erp11121720290007-n1.htm
《欧州連合(EU)は16日、欧州単一通貨ユーロ圏の財政規律を強化する新財政協定の原案をまとめ、加盟27カ国に送付した。20日に新協定に関する会合を開き、来年1月の合意、3月の署名を目指す。債務危機に迅速に対応するため、9カ国の批准で発効する。》

▼揺らぐ欧州の福祉国家
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2011/12/18/2011121800195.html
《定年後の生活がバラ色に近いという楽観は、年金で十分に暮らしていけると信じていることが背景にある。ところが現在、欧州を襲った財政危機の中、フランスやイタリア、スペインなどの欧州諸国は先を争うように、定年を延長する措置を講じたり、積極的に検討したりしている。……財政赤字を減らすため、国民に痛みを分かち合うよう求める欧州諸国の現実は「ゆりかごから墓場まで」といわれた欧州の福祉国家モデルが揺らぎ始めていることを意味する。》

▼シラク仏前大統領の有罪確定 控訴断念「余力が残っていない」 架空雇用事件
http://sankei.jp.msn.com/world/news/111216/chn11121610140001-n1.htm
《前大統領は声明で「非難されるべき、いかなる過ちも犯していない」とあらためて無罪を主張する一方で「残念ながら、私には新たな裁判を戦い、真実を証明するために必要な余力が残っていない」と控訴断念の理由を説明した。》

▼ドイツ 再生エネ発電が原発上回る
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20111218/t10014719951000.html
《▽2番目に多かったのが風力や太陽光などの再生可能エネルギーで、去年より3.5ポイント増えて19.9%でした。……再生可能エネルギーの内訳は、▽風力発電が7.6%、次いで▽バイオマス発電が5.2%、▽太陽光発電が3.2%などとなっています。》

▼F1=アルゼンチンに新サーキット建設、GP開催の可能性も
http://jp.reuters.com/article/sportsNews/idJPTYE7BG00K20111217
《アルゼンチンの首都ブエノスアイレス近郊のサラテで16日、新サーキット建設の着工式が行われた。完成は1年2カ月後の予定で、早ければ2014年にも自動車レースF1、アルゼンチン・グランプリ(GP)が開催される可能性がある。》


|

クリップ2011年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2011年12月18日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 17 December 2011 | トップページ | ▽放送禁止歌 »