2011.12.19

2011年12月19日のニュース・クリップ

▼イタリア首相に殺害予告 国内で不満噴出、爆発事件も
http://www.asahi.com/international/update/1218/TKY201112180290.html
《イタリアで12月に入り、爆発物や銃弾の入った封筒が送りつけられる事件が続いている。標的は、不払いの税金を取り立てる徴税公社や、首相ら要人だ。財政再建を急ぐ政府は増税や年金受給年齢の引き上げとともに、税金滞納にも厳しく取り組む方針だが、市民のいら立ちは強い。事件を容認する不穏な空気も広がりつつある。》

▼イタリア:世界遺産「ポンペイ」崩壊の危機 資金不足、ずさん管理で劣化進む
http://mainichi.jp/select/world/archive/news/2011/12/19/20111219ddm012030062000c.html
《ポンペイは最盛期、ローマ帝国の貴族など推定2万5000人が暮らし、ギリシャ時代のアポロ神殿や円形劇場、バーやレストランも多数あった。これらが瞬く間に火砕流にのみ込まれたことで、当時のままの街並みに加えて、多くの壁画や彫像、さらに人や犬の亡きがらまでが火山灰の中に空洞として残った。
 そんな世界遺産で昨年11月、「戦士の学校」と呼ばれる建物が崩落し、爆撃を受けたかのように粉々になった。》

▼機能性と伝統が融合した最新ビジネスシューズ
http://dignio.nikkeibp.co.jp/article/as/20111214/225206/?dignio
《「霧の街」というフレーズの通り、雨の多いロンドン。2001年にブランドをスタートした「ハリーズ オブ ロンドン」は、ヨーロッパの伝統的な靴作りの技法は守りながらも、最新のテクノロジーを融合させ、雨の日でも快適な高品質なレザーシューズ作りを目指している。》

▼カサビアン、大晦日にロンドンから無料ライブ・ストリーミング
http://music.jp.msn.com/news/article.aspx?articleid=798699
《生中継は、イギリス時間31日20時(日本時間1日早朝5時)にスタートとなり、カサビアンの登場は現地22時(日本午前7時頃)になる予定だ。ライブ終了後48時間(1月1日〜2日)はサポート・アクトも含め生中継と同じものがアーカイブされ、1月3日〜16日はカサビアンのライブがオン・デマンドで見られる予定……現在生中継されるサイト(www.youtube.com/o2academytv)では予告映像が見れるようになっている。》

▼デヴィッド・ベッカム、欧州移籍で家族ごとLA生活にお別れ?
http://woman.infoseek.co.jp/news/celebrity/story.html?q=hollywood_19Dec2011_22805
《2012年からデヴィッドがフランスもしくはイギリスどちらかのチームでプレーすることが濃厚になった今、イギリスに帰る準備を始めていると、2人を知る人が英「ザ・メール」紙に話しました。》


|

クリップ2011年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2011年12月19日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 18 December 2011 | トップページ | ▽金正日の正体 »