2011.12.28

2011年12月28日のニュース・クリップ

▼不正疑惑の文書公表へ=FIFA
http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_30&k=2011122800085
《国際サッカー連盟(FIFA)は27日、かつてのマーケティング代理店で2001年に経営破綻したISL社に絡む幹部の不正疑惑に関する文書について、スイスのツーク州最高裁が公表を命じたことを受け、上訴しないとの声明を発表した。》

▼世界を飛ぶ「THE BEE」
http://sankei.jp.msn.com/entertainments/news/111228/ent11122803200000-n1.htm
《野田 「THE BEE」ロンドン初演(2006年)初日、警官役の格好で袖に1人立っているとき、「これが『赤鬼』のような仕打ちを受けたとき、ロンドンにもう1回来る気がするだろうか」と自問自答しました。自分としては一か八かという大きな賭けだった。》

▼「処女検査」を禁止 エジプトの裁判所
http://sankei.jp.msn.com/world/news/111228/mds11122800060000-n1.htm
《エジプトの裁判所は27日、軍が拘束した女性に性体験の有無を調べる「処女検査」を行うことを禁止する命令を出した。……カイロで3月にデモ参加中に軍に拘束された女性が、検査を強いられたとして訴えていた。》

▼ダニエル・ラドクリフ、アルコール依存症の苦悩を明かす「もう449日以上お酒を飲んでいない」
http://woman.infoseek.co.jp/news/celebrity/story.html?q=cinematodayw_N0038071
《ダニエル・ラドクリフは、Total Film誌のインタビューで、「数えている僕もどうかと思うけど、もう449日以上お酒を飲んでいない。(お酒を飲んでいたときは)混沌とした中で人生はよくない方向に進んでいると感じながら、ただ楽しさを追求することを考えていた」と18歳からの数年間、アルコールに依存していた時期のことを想起してコメントしている。》

▼イギリス有名誌が選ぶ2011年の映画トップ10
http://woman.infoseek.co.jp/news/entertainment/story.html?q=kstarnews_entame1304651309
《『Total Film』の副デジタルエディターは23日(現地時間)、『悪魔を見た』を始め、デイビッド・マイコット監督の『アニマル・キングダム』、三池崇史監督の『十三人の刺客』、テレンス・マリック監督の『ツリー・オブ・ライフ』などを‘Top 10 Films Of 2011’に選定した。》


|

クリップ2011年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2011年12月28日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 27 December 2011 | トップページ | News Headlines - 28 December 2011 »