2012.01.14

2012年01月14日のニュース・クリップ

▼S&P、フランスなどユーロ圏9カ国一斉格下げ ドイツは最上位を維持
http://www.nikkei.com/
《フランスは「ダブルAプラス」へ1段階引き下げた。……一方、最上位のドイツを含む7カ国については格付けを据え置いた。
 財政に不安を抱えるイタリア国債は「トリプルBプラス」、スペインは「シングルA」とそれぞれ2段階格下げされた。欧州連合(EU)などから金融支援を受けているポルトガルも2段階格下げされ、「ダブルB」と「投機的」とされる水準になった。》

▼判決の最中に被告が検察官を銃殺 ドイツ
http://news.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/220113033.html
《ドイツ南部の裁判所で、被告の男が判決を言い渡されている最中に、隠し持っていた拳銃を検察官に向けて発砲しました。検察官は腹部など3カ所を撃たれ、病院に運ばれましたが死亡しました。》

▼フランス版「悪魔」ちゃんはOK、仏裁判所
http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/crime/2850431/8291085?utm_source=afpbb&utm_medium=topics&utm_campaign=txt_topics
《フランスでは「子の利益に反する」名前を付けることが法律で禁じられている。
 夫妻は単に名前の響きが気に入っただけで、悪魔的な意味を持つものではないと話している。》

▼イギリス首相がケイティ・ペリーの音楽をひどいと批判
http://woman.infoseek.co.jp/news/celebrity/story.html?q=hollywood_13Jan2012_23447
《キャメロン首相は「デイリー・テレグラフ」紙のインタビューで、彼の子供たちがケイティやブルーノ・マーズなどの「ひどい」音楽を好むので、最近では(ケイティらの音楽が)「自分のiPodを浸食し始めている」と発言したのだ。》

▼李、完全移籍で合意 イングランド2部サウサンプトン
http://www.chugoku-np.co.jp/Sanfre/Sw201201140051.html
《J1広島は13日、FW李忠成(26)がイングランド2部リーグのサウサンプトンに完全移籍することで合意したと発表した。……労働許可が下りた李は同日、英国ビザを取得。》


|

クリップ2012年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2012年01月14日のニュース・クリップ:

« ▽『「朝日」ともあろうものが。』をあらためて読んでみた | トップページ | News Headlines - 14 January 2012 »