2012.01.18

2012年01月18日のニュース・クリップ

▼女子柔道、48キロ級が最も過激な代表争い
http://sankei.jp.msn.com/sports/news/120118/mrt12011808210000-n1.htm
《女子柔道は今、最も軽い48キロ級が最も過激な代表争いで熱を帯びている。世界選手権2連覇中の浅見八瑠奈(コマツ)と2009年世界女王の福見友子(了徳寺学園職)が一歩も譲らぬ“殴り合い”。……日本オリンピック委員会(JOC)は、2人のどちらがロンドン五輪に出ても「金メダル確実」と踏む。五輪2連覇、世界一7度の金字塔を置きみやげに谷亮子氏(現参院議員、旧姓・田村)が柔道界を去って1年余り。重しが取れたこの階級から飛び出した俊英2人は“金メダル階級”の系譜を継げるのだろうか。》

▼ロンドン五輪警備資料を置き忘れ 英警視庁警部、列車に
http://www.47news.jp/CN/201201/CN2012011801000860.html
《17日付の英大衆紙サンは、ロンドン警視庁の警部が今年夏のロンドン五輪の警備に関する内部資料を列車に忘れるという失態があったと報じた。今月5日に英南東部ケント州の列車内で通勤客が発見、同紙に届けた。》

▼イタリア大型客船座礁事故 港湾当局が船長に「船に戻れ」と強く指示する通話記録公開
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00215483.html
《港湾当局「まだ100人が取り残されているのに、船を離れたのか?」
船長「離れたのではなく、船が傾き、海に投げ出されたのです」
……
港湾当局「よく聞け! 自分の命を救えたかもしれないが、この代償は大きいぞ!」
船長「どうか...」
港湾当局「どうかじゃない! 船に戻れ!」
船長「でも暗くて何も見えません」
港湾当局「だから何だ? 家に帰りたいというのか?」》

▼イギリスのポップアーティストCONRAD LEACHが描くYOSHIKIの「静」と「動」
http://new.veritacafe.com/archives/3796063.html
《ダイナミックな作風を武器に、マリリン・モンローやジミ・ヘンドリックス、カート・コバーンなど歴史に一時代を築いたアイコンのたち個性的で鮮烈なポートレートを発表し続けているロンドン在住の新進気鋭のアーティスト、コンラッド・リーチ。 コンラッドは現在、1月31日まで3年ぶりとなるジャパンショー「Re-POP JAPAN」を表参道のcopon norpにて開催している。POP浮世絵シリーズの最新作品の発表や雑誌LEON10周年記念号表紙を飾ったペインティング『Girolamo』とともに、X-JAPANのYOSHIKIを描いた「静」と「動」を表現した2作品を発表。YOSHIKIのシルクスクリーンは、YOSHIKIのショップで限定販売されている。》

▼風光明媚なスイスで「信仰の旅」
http://www.swissinfo.ch/jpn/detail/content.html?cid=31938626
《山、湖、大聖堂。定番の観光名所に加えて、スピリチュアルな名所にも観光客を呼び寄せようとスイスの聖職者が奮闘している。
スイス各地の教会代表者が政府観光局と共同で、ウェブサイト「スイスの宗教的風景(Switzerland’s Religious Landscape)」を立ち上げた。狙いは、スイスにある宗教的遺産を国内外の観光客に紹介することだ。》


|

クリップ2012年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2012年01月18日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 17 January 2012 | トップページ | ▽『黒船前夜』――ロシア・アイヌ・日本の三国志 »