2012.01.23

2012年01月23日のニュース・クリップ

▼元財務相らが決選投票へ=フィンランド大統領選
http://www.asahi.com/international/jiji/JJT201201230005.html
《北欧のフィンランドで22日、大統領選挙が行われ、即日開票の結果、国民連合のニーニスト候補(63=元財務相)と緑の党のハービスト候補(53)が2月5日の決選投票に進むことになった。AFP通信によると、2人の得票率はそれぞれ37.0%と18.8%。》

▼中国政府系ファンドCIC、英テムズ・ウォーターの株式8.68%取得
http://www.worldtimes.co.jp/news/bus/kiji/2012-01-23T001102Z_2_TYE80J05F_RTROPTT_0_TK8065188-CIC-THAMESWATER.html
《中国の政府系ファンド(SWF)、中国投資有限責任公司(CIC)は20日、英水道会社テムズ・ウォーターの少数株式を取得したと発表した。
 発表によると、CICは全額出資子会社を通じてテムズの8.68%株式を取得した。金額は明らかにしていない。》

▼ミシェル・ウィリアムズのマリリン効果! イギリスで矯正下着の売り上げが急上昇
http://news.walkerplus.com/2012/0122/4/
《ミシェル・ウィリアムズがマリリン・モンローに扮し、第69回ゴールデングローブ賞で主演女優賞を受賞、第84回アカデミー賞の主演女優賞ノミネートも確実視されている『マリリン 7日間の恋』効果で、イギリスでは矯正下着の売り上げが急上昇しているらしい。》

▼MINI、ロンドン五輪モデルを発表
http://www.afpbb.com/article/economy/2852464/8343685?utm_source=afpbb&utm_medium=topics&utm_campaign=txt_topics
《英国生まれの自動車ブランド「MINI」が、2012年ロンドン五輪を記念して、ロンドン(London)をテーマにした特別モデルを発表した。姉妹ブランドのBMWと、フォルクスワーゲン(Volkswagen、VW)傘下のシュコダ(Skoda)も2012年をテーマにしたモデルを発表している。》

▼『オペラ座の怪人』本場ロンドンキャストと劇団四季キャストが夢のコラボ
http://cinema-magazine.com/news/2382
《初演から25年目の昨年。ロンドンにて25周年記念公演が行われ、それを撮影した映像が一本の映画になった。それが『オペラ座の怪人 25周年記念公演 in ロンドン』である。演劇を撮影した映像を元にした映画としたものとしては珍しく、映像の美しさ、クオリティの高さから、映画評論家の受けもすこぶる高い。演劇作品として完成されていたからこそ映画としても成立したわけである。》


|

クリップ2012年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2012年01月23日のニュース・クリップ:

« ▽黒人はなぜ足が速いのか | トップページ | News Headlines - 23 January 2012 »