2012.02.10

2012年02月10日のニュース・クリップ

▼銀行間金利の不正操作疑惑が拡大
http://www.nikkei.com/
《規制当局は2010年後半からロンドンと東京の銀行間貸出金利の設定に関わった米欧の銀行の捜査を進めている。取り調べは三大陸にまたがり、少なくとも九つの法執行機関が関与している。
 捜査に詳しい関係筋によると、当局はこの数カ月、貸出金利の変動を見越して大規模な投資を行うヘッジファンドや銀行間の仲介役を果たす金融仲介取引業者にも捜査の範囲を広げている。》

▼仏、付加価値税率引き上げ=金融取引税も導入-閣議決定
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2012020900151
《フランス政府は8日、付加価値税率を10月1日から1.6ポイント引き上げ、21.2%とすることを盛り込む補正予算案を閣議決定した。社会保障分担金の雇用主負担軽減の財源とし、労働コストを引き下げ仏産品の国際競争力を高めるとともに、失業増加に歯止めをかけるのが狙い。
 また補正予算案には、金融取引税を8月1日から導入することも盛り込まれた。》

▼シリア軍、ミサイルで無差別攻撃 反体制派「ここは戦場」
http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/news/CK2012021002000032.html
《シリアのアサド政権がこの数日、反体制派の拠点である西部ホムスで、無差別攻撃を続けている。シリア人権監視団(本部・ロンドン)によると、八日までの五日間に市民ら少なくとも四百人が殺害されたという。シリア政府軍に包囲された市内にとどまる反体制派メンバーは八日、本紙の電話取材に対し「ここは戦場になった」と声を震わせ、厳しい生活の現状を訴えた。》

▼ドイツの11年輸出額、初めて1兆ユーロ超える
http://www.afpbb.com/article/economy/2856449/8430198?utm_source=afpbb&utm_medium=topics&utm_campaign=txt_topics
《ドイツ連邦統計庁が8日発表した統計によると、2011年の同国輸出額は前年比11.4%増の1兆600億ユーロ(約108兆2000億円)となり、初めて1兆ユーロを超えた。……11年の輸入額は過去最高の9020億ユーロ(約92兆円)に達した。》

▼しずちゃんロンドン五輪への条件
http://www.nikkansports.com/sports/news/p-sp-tp0-20120209-901184.html
《全日本選手権最終日の11日に「世界で戦える」と判断された各階級1人が、5月の世界選手権(中国)の代表に選ばれる。そこでベスト8(3階級24人)に入れば出場内定。さらに、開催国英国はいずれかの階級で1人出場できる。ここに各大陸推薦選手11人を含めた計36人、1階級12人で戦う。山崎は世界選手権で8強進出するか、各大陸推薦選手に選ばれるしかない。》


|

クリップ2012年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2012年02月10日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 09 February 2012 | トップページ | ▽震災死――生き証人たちの真実の告白 »