2012.02.26

2012年02月26日のニュース・クリップ

▼「AIJ投資顧問」企業年金資金消失問題 イギリス領ケイマン諸島のファンドで資金運用
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00218014.html
《AIJは、企業などの顧客から運用を任された年金資金のほとんど全てを、実質的グループ会社の証券会社を通したうえで、租税回避地のイギリス領・ケイマン諸島のファンドに流していた。
そして、ケイマンでの実際の運用の指図は、AIJの社長と同じ人物が社長を務める、租税回避地・イギリス領バージン諸島にある会社が行っていたという。》

▼12年大統領選 経済学者・アタリ氏、オランド氏支持 サルコジ氏を批判
http://mainichi.jp/select/world/news/20120224ddm007030159000c.html
《フランスの経済学者で思想家のジャック・アタリ氏は21日、仏ラジオに出演し、大統領選では最大野党・社会党のオランド氏を支持すると表明した。》

▼さよなら、マドモワゼル 行政書類「マダム」に統一
http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/news/CK2012022402000045.html
《フランス政府は行政上の書類から、フランス語の独身女性の敬称「マドモワゼル」という表記をなくすことを決めた。結婚しているか否かに触れることに対し、プライバシー侵害などの批判があったためで、フランス各紙は「さようなら、マドモワゼル」の見出しで報じた。》

▼イタリア便り 次期法王はイタリア人?
http://sankei.jp.msn.com/world/news/120226/erp12022603080001-n1.htm
《今回の22人の新枢機卿を加えると、枢機卿の総数は213人になるが、現時点で法王選挙権を持つ80歳未満の枢機卿の数は約半分の125人である。……125人を出身国別に分類すると、イタリア人が30人と最多で、次のアメリカ人12人、ブラジル人6人を大きく引き離している。……現時点での数字上の仮定では次期法王には再びイタリア人法王が出現する可能性が大きいということだけである。》

▼沖縄のクリエーター13組がイギリスで合同展示イベントを開催
http://news.walkerplus.com/2012/0224/7/
《沖縄県出身のクリエーター13組による、アートの面から“沖縄文化”を伝えるイベント「LOOCHOO(ルーチュー) 沖縄作家グループ展 in ロンドン」が4月25日(水)~4月30日(月)までイギリス・クリプトギャラリーで開催されることが決定した。》


|

クリップ2012年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2012年02月26日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 25 February 2012 | トップページ | ▽『罪と罰』――死刑をめぐる鼎談 »