2012.02.29

2012年02月29日のニュース・クリップ

▼ロンドン五輪開催に自信=コー組織委会長が会見
http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_30&k=2012022800907
《ロンドン五輪組織委員会のセバスチャン・コー会長が28日来日し、東京都北区の味の素ナショナルトレーニングセンター(NTC)で記者会見した。五輪の準備状況について「競技会場の整備だけでなく、会場の運営システムのテストも進んでいる」と開催に自信を示した。》

▼ロンドン五輪:テムズ川に大きな五輪マーク…あと150日
http://mainichi.jp/select/wadai/news/20120229k0000m050015000c.html
《この五輪マークは高さ11メートル、幅25メートルあり、ロンドン橋やロンドン塔など名所の近くを悠然と行き来して、市民や観光客の注目を集めた。五輪開催期間中にも登場し、大会を盛り上げる予定になっている。》

▼歳入税関庁がエクレストンに関心
http://ja.espnf1.com/f1/motorsport/story/71514.html
《イギリス政府がバーニー・エクレストンの納税状況について詳細な調査に乗り出しているという。
昨年、ゲルハルト・グリブコウスキーの汚職横事件をきっかけにイギリスの歳入税関庁(HMRC)が興味を持ったといい、スポークスマンは"すべての国民が法律に従って適切に納税するよう"確認していると述べていた。》

▼「天使の歌声」訴訟、7600万円で和解
http://news24.jp/nnn/news89031496.html
《「天使の歌声」として有名なイギリスの歌手のシャルロット・チャーチさんが新聞記者から盗聴されたとして裁判を起こしていたが、約7600万円を受け取ることで和解した。》

▼ドイツのメルケル政権「絶対多数」失う ギリシャ支援議会承認で
http://sankei.jp.msn.com/world/news/120228/erp12022820480007-n1.htm
《ドイツ連邦議会(下院)は27日、欧州連合(EU)がまとめた総額1300億ユーロ(約14兆円)のギリシャ向け第2次支援策実施について、賛成多数で承認した。だが、連立与党から造反が相次ぎ、欧州債務危機の対応をめぐる採決では初めて「絶対多数」を割り込んだ。》


|

クリップ2012年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2012年02月29日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 28 February 2012 | トップページ | ▽『勾留百二十日』――特捜部長はなぜ逮捕されたか »