2012.02.26

▽『罪と罰』――死刑をめぐる鼎談

本村洋x宮崎哲弥x藤井誠二『罪と罰』(イースト・プレス)

書評を読む


|

書評2012年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ▽『罪と罰』――死刑をめぐる鼎談:

« 2012年02月26日のニュース・クリップ | トップページ | News Headlines - 26 February 2012 »